FC2ブログ

焼肉大門さんに行って来ました。

焼肉大門さん、本店は久万ノ台だと思います。
支店が松前と大手町にあり、今回は一番新しい大手町支店さんにおじゃましました。

大手町店さんはもともとお寿司屋さんだった場所、そのビルを改装されたようです。
今日は、息子と二人のオトコ飯な晩御飯です。

大門1




大門2




大門3




大門4




大門5




大門6




大門7




大門8



乳幼児の次男と嫁様の体調がすぐれず、「食事、行ってきて〜〜」とお墨付きを頂き、
長男と二人の逃避行・・・うへへぇ、肉だ、肉だぁ〜〜子供をダシに肉を喰う!!

さすがの名店、焼肉大門さん、お肉の柔らかさ、タレの旨さはスバラッ!!

次回は、嫁様と次男も一緒に来たいですね。うん。
(自分たちだけ贅沢すると、若干の後ろめたさを感じてしまいます、笑)




焼肉大門 大手町店

夜総合点★★★☆☆ 3.5




関連ランキング:焼肉 | 大手町駅西堀端駅松山駅前駅






「食道園」さんに行きました。

先生・・最近げっぷが出て、胸やけがひどいんですが・・・・
では内視鏡で見てみましょう、GERD、グレードBですね、お薬出しておきますね・・・
先生!ありがとうございます。すっかり良くなりました~~って・・それは食道炎ですねっ!(笑)


下に子供が生まれてから、最近すねる事の多くなった長男・・・・
「いいなぁ、弟だけ・・・抱っこしてもらえて・・・歯磨きも、宿題もないし・・・」だって、
おいおい、3ヶ月の弟に嫉妬してんの???
そっかー今までは何でも長男中心だったものなぁ・・・うんうん、さびしいか~~
じゃ、今日はパパと二人で「ポニョラーメン」を食べに行こう!!弟とお母さんはお留守番ね!

現金なもので、自分だけ特別待遇だと解ると満面の笑みを浮かべます。
「えへへっへ~~~焼肉、ヤキニク、ラーメン~~うれしいな~~」だって・・
いやぁ~~子育ては楽しいですね。ホント素直な子供はカワイイ。


やってきました「食道園」さん。
「パパ~早く早く~~~」だって、はいはい、ご機嫌さんだねぇ~~(笑)

食道園1


山越に焼肉の名店「食道園」さんはあります。

食道園2


では、お邪魔します。

食道園3


お得な盛り合わせ~~~
今日は子供と二人なので、盛り合わせまでは無理かなぁ・・・

食道園4


お店に入って左手には座敷席が・・・

食道園5


壁伝いにぐるり~とあります、その端に4席だけのカウンター。

食道園6


右手の方はテーブル席です。

食道園7


では、メニューを拝見します。

食道園8


食道園さんにお邪魔するのはずいぶん久しぶりなんです(20年ぶりぐらい)
生肉なら食道園ってぐらい肉刺が評判だったんですが・・・・
やっぱりお役所様には逆らえないですよね、メニューにバツついてました。

食道園9


今日は上ロース、上バラ、ハラミ・・・

食道園10


そして大メシ・・・

食道園11


食道園ラーメンを注文。

食道園12


いや、だから、セットは無理っ!!(笑)

食道園13


ノンアルはオールフリーで!!!個人的には、これがノンアルの中で一番好き。

食道園14


タレは醤油ベース系のあっさりなタレです。

食道園15


なので、突き出しでいただいたキャベツを・・・

食道園16


このタレに付けて食べると、かな~~~り美味しいのです。

食道園17


上バラ・・・

食道園18


上ロース、バラとの違いがワカラン・・・(笑)

食道園19


これはハラミ。これは上記2品とはちょっと違いますね。

食道園20


ジュージュー焼きましょう・・・

食道園21


バラは脂分多くて、スゴイですね、柔らかくて、ジューゥスゥイ~~~ねぇ~

食道園22


ロースの方が、もう少し肉っぽいです。
でも、それでも、バカ柔らかい~~~超まいう~~

食道園23


ハラミはロースとは脂分の量がちがいますね。ハラミは赤身の部分が多いです。

食道園24


やはりここは、ライス・オン・ミーート!

食道園25


ライス・オン・ローーーース!

食道園26


山下達郎になった気分で言いましょう・・・
♪オッオッオッオーーーーラーイド・オン・タイム
と~きよ走り出ぁ~せ、愛よ光ぃ出ぁ~せ、目も眩むほどぉぉぉx~~~(ズチャッチャチャ!)
オオオオーーーーーーッ!ラ~~イス・オン・ミーーート!
コンロに火をつけて、飛び立つ魂で食べるよ~ライス・オン・ミーート・・・・

食道園27


ひとしきり肉を食べたら・・・・・
じゃ、今度はラーメンを・・・・
♪ポーニョポニョポニョ魚の子~~の、ポニョラーメンみたいな食道園ラーメン。

食道園28


スープは豚骨と鶏がらからとってあるそうです。

食道園29


うん、やさしい味!
なんでこれを、ポニョラーメンって甘南備が言うのかといいますと・・・

食道園30


ポニョも宗助もハムがだーいすきだからなのです。(笑)
具はハムと卵とネギ・・・・まんま、リサの作ってくれたポニョラーメンです。


あと・・・・写真を撮り忘れましたが・・・
デザートの桃のシャーベットがめっちゃくちゃ美味しかったです。あれはヤバイ!!(爆!)






関連ランキング:焼肉 | 本町6丁目駅木屋町駅萱町6丁目駅







びっくり焼き亭さんに行ってみました。

著名なフードブロガーさんを魅了してやまないお店。

そんな、松山でも数少ないお店、びっくり焼き亭さんに行ってきました。

こちらのお店は2008年に地元ローカルTVのもぎたてTVにも出演されたようです。
なんとその時のリポーターは現市長の野志市長だったようです。おおお。


さあ、やってきましたが・・・・駐車場が満車です。入れません。
お店の前に4台ほどスペースがありますが、それ以外には止める場所がないようです。
お店の方に待つことを伝えて、じっと車内で待機です。WWW 待つのは苦じゃないのです。


さあ、ようやく空きました、いざいかん!!!


びっくり1



びっくり2


赤い看板はひときわ目立ちますね!

びっくり3


暖簾をくぐって入店します。

びっくり4


すっげーお腹すいたので、びっくり焼き1.5人前とライスの大をもらいます。

びっくり5


さあ、来ました・・・・うほっ、多い・・・・(笑)

びっくり6


本気でマンガのようなライス大がやってきました。

びっくり7



大量のキャベツの下には、こんがり焼かれた、黒豚が・・・隠れています。

びっくり8



名物のびっくり辛子をつけて食べるのです。

びっくり9


ウェブサイトで検索してみると、福岡県の宗像市赤間(福岡市と北九州市の中間ぐらいの場所)が本店です。
しかし、赤間本店も事情があって閉店、現在は福岡県遠賀郡岡垣町に本店と研修センターがあります。
フランチャイジーのお店で、長崎市、福岡市早良区、松山市、東京都品川区、宮崎市などに出店があるようです。


とにかく、いろんな意味でびっくりします。(笑)
個人的感想としては・・・・びっくり辛子はゆずこしょうに近い気がします。
赤のゆずこしょうにニンニクを合わせた感じ、少し味噌もはいっているかも・・・・
黒豚の肉汁とキャベツの甘味と辛子の辛さと塩分とニンニクが混然一体となっている気がします。

あたたかいことが絶対条件なので、(冷えると美味しくない)ハフハフしながら食べましょう。
あと、黒豚は歯ごたえバツグンです。地鳥の親を食べているのかと・・・(笑)
かみしめると、旨味が出てきますね。
若い方は1.5人前なんかペロリでしょうね~~
年をとると、オイリーな料理はあんまり量を食べれなくなってきます。一人前で充分だったなぁ・・・

豚肉好きな方にはたまらんお店ですね。






関連ランキング:鉄板焼き | 北久米駅久米駅





エア焼肉・・・「黒毛和牛焼肉酒楽庵 ひよし 」さんへ行ってみただけ・・・あぁぁ・・・

ある日の3次会のあと・・・・三番町をトボトボと歩いていた時に気になる焼肉屋さん発見。

甘「行く??」
T女子「う~~~~ん・・・いまから、ヤキニク・・・ですか?」
甘「まぁまぁ・・いってみようや~新しそうやし!!」
T女子「えーーーーーっ!!!」
T上司「マジっで!!ちょ、おま・・マジかよっ・・」

お酒が入って、ちょっと思考回路がおかしくなっている甘南備と
イヤと言えず、引っぱられていく、まだ理性のあるヒト達。(笑)

しかし、その時、夜の24時を過ぎている事に全く気がついていませんでした。


たのも~~~~!

お店の女性の方「あのーーースミマセン、もう終わったんで・・・」
甘南備「え、暖簾が・・・・」
お店の女性の方「あぁ、すみません、ちょうど今から仕舞う所だったんですよ~~」
お店の女性の方「すみません~~~ゴメンナサイねぇ・・・」

後ろを振り向くと。笑いをこらえた連中が・・・・
「いや、残念だったねぇ~~、うん、実に残念だ!ニヤニヤ」
「そうですよ~いや~~~残念やと、おもいますぅ~」(こんな時だけ関西弁かよっ!)


甘「じゃぁ・・・せめて、せめて、お店の中だけでも見せていただくことはできませんでしょうか」
お店の女性の方「あっ、いいですよ~どうぞ~~」

甘「ふっふっふ、君たち!では、エア焼肉と洒落こもうじゃ、あーーりませんか」



と言うことで、見学させてもらいましたよ!「黒毛和牛焼肉酒楽庵 ひよし」さん
壁に大将の同級生からの激励状が貼ってありました。
大将は南予のご出身?? なるほど~それで「ひよし」なのかなぁ・・・

一階には、こじんまりとした座卓と、

ひよし2



完全個室が・・・

ひよし3



2部屋ほどあります。

ひよし4



2階には、テーブル席と

ひよし5



個室と・・

ひよし6



ひよし7



座卓があります。

ひよし9



焼き網のすぐ上までロースターが来ているので、
煙や臭いも気にならないようです。

ひよし8



全く食事もしてなくて、見学だけだったのに、
気持ちよく送り出してくださったのです。いや==申し訳ないです。

ひよし1



次回は、ちゃんと早い時間に来ますから!!!許してくだちゃい!

それにしても、清潔で、綺麗なお店だったなぁ・・・・
こういうお店は、やっぱ、デートで来ないとね~~~(爆)

今回はエア焼肉、お見送りまでしていただいて、すごく幸せ気分で帰ったのです。






関連ランキング:焼肉 | 勝山町駅大街道駅警察署前駅



「牛たん炭焼 利休」さんに行きました。

さて、牡蠣とビールでほろ酔いになってきて、お腹もすいてきました。
ココは、ひとつ、メシ物でシメたいものです。


そんな時「くうてん」さんには目移りしすぎて困るぐらい店舗があります。
さあ、どうしましょう・・・悩んだ挙句にチョイスしたのは
「牛たん炭焼 利休」さんです。杜の都、仙台発祥の「牛タン」を食べてみたかったんです!!

利休1



JR博多シティ「くうてん」9Fに「牛たん炭焼 利休」さんはあります。
利休さんは牛たん専門店として仙台では超有名店で、
仙台市内に21店舗、仙台市以外の宮城県内に4店舗
宮城県以外では東京に2店舗、埼玉に1店舗、そしてこの博多に1店舗しかありません。
西日本では、超レア店舗ですね!!
道理で、空いてる時間帯なのに(ダスト回収車来てるし!ww)ココだけ行列出来てます。

利休2



待ち時間に店外メニューを眺めて、何を食べようか思案中・・・

利休4



お!カウンターが空きました。
食事メインのお店なので、比較的回転は速いです。

利休3



何にしようか迷いましたが、初めてなのでデフォルトの
牛たん定食1575円を頼みます。

利休5


カウンターの向こうではイケメンのお兄さんが牛たんを焼いています。
一人が並べてもう一方が仕上げていく・・・まるで流れ作業のようです。

利休6


牛たんはきっと仙台の工場から送られてくるのでしょう。
キチンと処理されて切れ目の入ったたんがラップでグルグル巻きにされて、
巨大な肉タワーのようになって、焼き場にデーン!と鎮座しています。
そこから、一枚ずつ取り出して焼いているのです。
外気に触れたら、次の瞬間には炭火の上ですから、
ある意味、かなりフレッシュな牛たん素材ですよね。

利休7



牛たん定食1575円、キターーーー!

利休8


小鉢は牛たんの味噌煮。これは冷えてます。
さめてても美味しいです。

利休9


スープはテールスープです。
この中にもテールの肉がゴロゴロ入っています。
優しい塩味でとっても美味しいのです。

利休10


タンの炭火焼きが8切れです。意外と大きいのです。

利休11



お店の方から・・・
「タンの方は塩味付いてます~」
「添え物の緑色のは青唐辛子の味噌漬けです」
「辛いのでちょっとづつ食べてみてくださいね~」と言われます。

利休12



うん、いい塩梅だ!!ナイスな塩加減!!!
ホントにご飯がススム君です。

利休13



ちょっと刺激が欲しい時は、青唐辛子をかじりましょう・・・
ヒーーーーーーハーーーーーーッ!!になりますけどね。

利休14


なんの飾りも無い、塩味の単なるタンなんですけど、
これが、メッサ、旨いんです。虜になりますね~~ヤバイっす!!
タンって歯ごたえあって固いですよね、だから焼肉店でも薄くスライスしてあるんですが、
利休のタンは切れ目が入っていて、食べやすいです。
ひょっとして、小学生や入れ歯の方でも大丈夫じゃないかと思います。

こんな、美味しい料理を、東北だけで、仙台市だけで独占するなんて・・・
許せないです~~(笑)
仙台まで遠くてなかなか行けない僕らは、博多に行きましょう!
並んで待ってでも、食べる価値はあると思いますよ!それほど美味しかったです。
御馳走様でした。






関連ランキング:牛タン | 博多駅祇園駅





最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード