FC2ブログ

インスパイアしたぜ~~って、それって一般的にはパクリって言うよね~(笑)

インスパイアとは・・・ホンダのセダン、発売当時は5気筒FFフロントミッドシップという斬新な車、
フェラーリ社の社長が試乗して「フフンッ・・」と鼻で笑ったとか、笑わなかったとか。
ビガーは兄弟車・・・・って、そんな話じゃないっ!!

はてなキーワードによると・・・
inspire:英語
霊感を与える 示唆する 喚起する(inspire with)・(思想、感情を)吹込む(inspire in, inspire into)
感激させる 鼓舞する(inspire to)・(激励[感化]して)…させる(inspire to do)
「インスパイア」の用例として問題視されているものを2005年9月の「のまネコ」事件に見ることが出来る。

「のまネコ」は、インターネット掲示板において親しまれてきた「モナー」等のアスキーアートにインスパイヤされて映像化され、当社と有限会社ゼンが今回の商品化にあたって新たなオリジナリティを加えてキャラクター化したものですが、皆様において「モナー」等の既存のアスキーアート・キャラクターを使用されることを何ら制限するものではございません。
これは、当時のAVEXの「のまネコ」問題に対する回答です。
AVEXの主張にかかわらず、「のまネコ」の造形は「インスパイア」されたものではなく「モナー」そのものであるという見方をする人は多い。一般的にインスパイアの用例としては誤用に分類されると考えられる。
AVEXブランドの楽曲に「インスパイア」されたとして類似物あるいは若干のアレンジを施しただけの模倣物を発表した場合、どのような法的措置がとられるかは2005年9月現在明らかになっていない。
したがって、このような意味で「インスパイア」を使うのは、薦められない。

以来、インスパイアとは完全パクリの一歩手前的な意味合いを持って使われています。
でも、感化しちゃったんだからしょうがないじゃん!的意味合いももっているようです。


さ~~~~て、本題に移りましょう。

京阪神エルマガジン社の人気雑誌
Meets Regional(ミーツ)の本年4月号は我らの四国特集でした。

とある、店舗の店長さんから、
店「甘南備ちゃん、アンタ、ミーツに載っとったよ~」と言われました。
甘「え~~~~~マジっすか!」
甘「そりゃ、探さねば、見てみたい!!!」

しかし、もはや半年前の雑誌、エルマガジン社のバックナンバーも売り切れでした。
じゃ、中古でもいいや!アマゾンで・・・・
なぬ~!!!!!!
定価450円の雑誌が900円+送料とな~~~!
なんと、値上がりしてます。
こうなると、意地でも見てみたい、はい、アマゾンで買いましたよ、900円+送料で!

はい、探しました、見つけました、がっかりしました。あははは。(笑)
写真は真実を伝えますからね~
そこに、キムタクは写ってませんでした、どう見ても、フットボールアワーだわ・・(爆)


興奮も治まったので、ミーツをじっくり読みました。これはスバラシイ雑誌ですね。
たいした、たまげた、おどろいた!!
DEEPな情報量がハンパないです。るる○が陳腐に思えちゃいマス。
オタク向け雑誌ですね~~笑ってしまいます。作ってる人は絶対マニアですよ。

で、ここで、インスパイアの話なんですが、
マニアといえば、甘南備は著者のいけちゃんも認めてくださる
「勝手に松山ミシュラン」マニアです。
ええ、もう、ブログも本も反芻するように読んでます。(笑)
そんな甘南備が京阪神エルマガジン社にモノ申ーーーーすぅ!!

ミーツ1


この記事は、「勝手に松山ミシュラン」をインスパイアしましたよ、ゴメンネ、ゴメンネ~!と
正直に言わねばならないレベルだとおもいますがね~(笑)どうですか?
だって、3月発刊のミーツ、8月発行の勝手に松山ミシュラン。
発行こそミーツの方が先ですけど、
ブログは「勝手に松山ミシュラン」の方が先ですからねっ!

ミーツ2


あーー発行で思い出しましたが、
我が家には、「勝手に松山ミシュラン」が2冊あります。

ミーツ3


8月20日発行の第1版と
9月20日発行の第2版です。

ミーツ4


この本は、何冊持っていても楽しめます。
マチガイいないです。絶対です。(爆)

踏切で・・・・新旧交代!

オタク甘南備は何でもかじります。

そう!オタクかじり虫~~!オタクかじり虫~~!

今日は鉄オタ。 略して、 て・つ・お!

テツオ~~~! 金田~~~!!

金田「乗りたいか、鉄雄!俺用に改造したバイクだぜ。ピーキーすぎてお前には無理だよ」
鉄雄「乗れるさ」
金田「ハッハッ、欲しけりゃな、お前もデカイのぶんどりな!」

金田「俺たちゃ健康優良不良少年だぜ!!」


はい!解った人!・・・・・・オタクです。(笑)



さて、ある事情があって、自家用車のない甘南備はケッタマシーンでお出かけします。
もうね、ピーキーすぎて・・・ゼーゼーハーハー言います。テツオの甘南備には無理です。(笑)
いわゆるトシってやつですね。自転車での移動はシンドイです。(笑)


そんな、自転車での移動中、移動を踏切に遮断されます。


やってきたのは伊予鉄道700系です。
基本データ・運用区間
伊予鉄道デビュー年:1987(昭和62)年
運行区間:郡中線、横河原線、高浜線
元・京王電鉄の名車5000系(5100系)で、1987(昭和62)年から
1995(平成7)年にかけて28両が転入。新しそうに見えるが、
基本的には1963~66年製造の、45年ほど前の車両。
610系登場にあわせ、新塗装化された。
3両編成と2両編成が存在し、需要に合わせて最大で4両編成で活躍している。

伊予鉄1


主力の700系かあ・・・
自分と年齢が近いので親しみがわきますね~
700系クン、もう厄年過ぎた??まだ頑張れるよね!!
お?
向こうに見えるのは、新型!
まるで主役の交代の儀式のようですね。

伊予鉄2


伊予鉄道3000系の登場。
基本データ・運用区間
伊予鉄道デビュー年:2009(平成21)年
運行区間:郡中線、横河原線、高浜線
伊予鉄道の「新」主力車両
京王電鉄井の頭線で活躍した3000系第20~29編成を導入するもので、
最終的に3両編成×10本の30両の陣容となる予定。
車内の座席はロングシートであり京王電鉄時代と変わらないが、
制御装置はIGBT素子によるVVVFインバータ制御への改造が行われ、
京王時代から一新することになった。

伊予鉄3


やっぱ新型はカッコいいなぁ・・・

っていうか・・・・・京王、井の頭線のお古かぁ・・・
ま、中古でも、カッコいいから許す!!

アキラかに、シルバーボディが都会的です。
そして、ちょっとだけよ~のオレンジラインがオシャレですね。
うん!
伊予鉄さんグッジョブ!!

2億円がやってきた。ヤアヤアヤア!

事務所にアヤシゲな男がやってきた。

男はブラックにストライプの入ったのダブルのスーツを身にまとい、
大きなアタッシュケース2個をコロコロのついたキャリーバッグの上に載せてやってきた。

男は厳しい顔をして入口を入ってきたが、部屋に入ると突然なにかのスイッチが入ったかのように
にこやかで、穏やかな顔になった。

「こんにちわ~、希少価値の高いジュエリーを、高品質低価格でご紹介に参りました~」

は???? じゅえり~~っすか! え~っ!

甘南備的には守備範囲外なのであまり興味なしだったんですが、
女性陣は興味津津ですぅ!!やっぱり女性はジュエリーにはよわいっすね~(笑)
結局みんなで見学会です。即席ジュエリーショップの出来上がり~(爆)



なかなか圧巻ですね~

宝石1


で、で、でかい~

宝石2


光をあてるとギラギラしてます。

宝石4


こっちはダイヤのコーナーですね。

宝石3


ひ、ひゃくごじゅう万円!ですか~・・・

宝石5


ブラックダイヤなるものを出してきました。

宝石6


光が当たるとキラキラしてます。
何でも、木村拓哉さんほか、多数の芸能人さんが最近ご使用されているとのこと。
ブームらしいです。

宝石7

さっきの150万円を見た後なので、安いと感じてしまいます。
いや、絶対おかしいからオレ、367,500円を安いなんて・・・
理性では高いと解っているんですが、感覚的には安いと感じてしまっています。
これが衝動買いってやつなんですね~

宝石8


キャッツアイというのを見せてもらいました。
光があたると、光が集積して猫の目のように線が入る状態をいうそうです。
綺麗ですね~
でも、甘南備はキャッツアイと聞いて・・・・


宝石9


こっちが頭に浮かびました。
結局この後、一日中頭の中で杏里のキャッツアイがリフレインしてました。
中毒性あるなぁ~この曲は 






森三中なら6億円ですね。





さて、二億円ですが・・・・
事務所の女の子が聞きます。
「あの~今日持ってこられた宝石って、一体全部でいくらぐらいなんですか?」
男 「だいたいで、2億円ぐらいです」
女子「え~っ、大丈夫なんですか?獲られたら大変ですよね」
男 「はい、大変です」「でも、そんなに高級品を入れてるようには見えないでしょ」
たしかに、ビジネスマンが出張にきた雰囲気ですなぁ・・・・

男「さあ、勉強しますから、どうですか?」
甘南備「いや~・・・」
男「ま、今回は見学ってことで、また宜しかったらご連絡ください~」
甘南備「ココから値引くんよね~」
男「ま、モノによっては3割ぐらいは引かしてもらいま!」
甘南備「ふ~ん、で、金利は・・・」
男「ま、それは御相談で、金利手数料ナシってのもありますよ~」

や!ヤバイ!なんか、聞けば聞くほど深みにはまりそうなので
じゃ、そろそろ、このへんで・・・と、逃げ出した。
まだ、理性がしっかりしてたので買わずに済みました。(って、買う気か~い!)笑!!!
ブラックダイヤ・・いいなぁ・・・
木村拓哉みたくなれるなら欲しいなぁ・・・
あははは、無理無理、ギャッツビーじゃあるまいし(笑)
甘南備の場合木村拓哉ではなく木村祐一さんのほうだなぁ・・・ぷっ。




ギャッツビーの意味のわからない方への解説YouTube



ブラックダイヤを購入してもキムタクにはなれませんが、
スゴ落ちスクラブを使えばキムタクになれるかもしれません。
  って!・・・そんなもん!なれるか~い!!(笑)

ドーパントメモリ

あんまり物欲は無い方だと思ってたんですが・・・(笑)

これは3つも買っちゃいました。


 「ドーパントメモリ」 


仮面ライダーWの悪役「園咲家」の皆様がご使用されたり、販売されたりなさっている
「ガイアメモリ」のコピーです。(笑)

もっと、リアルに怪人ごっこを楽しむためには腕や体にガイアメモリをセットするための
コネクタが必要なので、タトゥーシールみたいな「コネクタシール」が発売されれば
もっと嬉しいんですけどね。(う~んマニアックだ。)



ドーパント1


ドーパント2


ドーパント3


定価では一個1260円(税込)です。
(さっきアマゾンみたら2000円になってた(驚))

このメモリは26体のドーパント名と変身音がなります。
自分は
「テラー」「タブー」「ナスカ」 がお気に入りです。
特に「ナスカ」の霧彦さん(君沢ユウキさん)のナルシストっぷりは惚れぼれするぐらい好きですね。
あと「マネー」の我修院達也さん、素晴らしい俳優さんだと思います。
ヘタレ悪役ッぷりがサイコーです。
我が子はなぜか「コックローチ」が好きなようです。
おいおい、ゴッキーちゃんだよ。わかってんのかなぁ~(笑)

さあ、今日もおウチで子供と仮面ライダーごっこだ~~!楽しいな!
はいはい、パパが悪者ですよ~~~うひひひひ、「テラーーー!」


最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード