FC2ブログ

「ベーカリーえびすや」さんに行きました。

休日の朝、家事に疲れた奥様を労おうと「ベーカリーえびすや」さんを訪れます。
えびすやさんでパンを買いこみ、遅めのブレックファーストと洒落こもう~~っつう作戦です。

えびすやさんは、なんと昭和24年創業。
昭和24年はまだ戦後間もなくで、ようやく国旗掲揚がGHQに認められた年でもあります。
その他、湯川秀樹先生がノーベル物理学賞を受賞したり、
古橋廣之進さん橋瓜四郎さんらが全米水上選手権で世界記録を樹立して、
フジマヤのトビウオと呼ばれたのもこの年からです。
残念なニュースとしては、昭和24年2月27日、不審火にて松山城の国宝建造物
筒井門、筒井門東続櫓、筒井門西続櫓の3棟が消失してしまった事がとても残念な年でした。


そんな、すごーーーーい昔から営業されている、老舗の「えびすや」さん、行ってきましたよ。

老舗さんですけど、建物は数年前に新築されて新しいのです!!

えびすや1



えびすや2



建物だけではなくて、発想も新しい!!!
老舗という看板の上に胡坐をかいているようなお店じゃありません。
新しい発想で、新しいパンを生み出していく、
老舗の良さを残しつつイノベーションしていく、そんな勢いを感じました。

えびすや3


萱町のスカイツリーパン・・・世間の話題にもついていってますね~~(笑)
っていうか・・萱町にはスカイツリーはないけど・・楽しいから気にしない!!(爆)

えびすや4



それにしても、すっごーい種類のパンが販売されてます。

えびすや5



えびすや6



えびすや7



えびすや8



えびすや9



えびすや11



えびすや12



目移りし過ぎで・・・ヤバイッス!(笑)

えびすや13



ブルーベリー食パン食べたら、目も良くなるかな・・・(笑)

えびすや10


シナモンラスクも購入!(これメッサ旨かったっす)

えびすや14


サンドイッチなどの総菜パンも充実してます。

えびすや15


ツナサンド252円を購入。

えびすや16


これが、ツナたっぷり~~で、すんごいウマイ!
○ーソンさんとか○ァミマさんとかCVS系のサンドイッチを喜んで食べていた
自分はなんだったんだろう・・と、ちょっと自分を責めたくなります。

えびすや17


大辛口カレーパン137円・・・・
なめてましたよ、辛口って言葉の上に「大」って付いている事を・・・
ええ・・・完全になめてました・・・・(笑)
馬鹿でしょ、こんなに辛くして・・・絶対バカ!!(爆!)

えびすや18



でも、とっても美味しくって、癖になりそう・・・・LOVE・大辛口カレーパン!!




歴史と伝統と斬新な発想と実行力。
新進気鋭のパン屋さんが数多く出店している松山エリアにて、
迎え撃つ「ベーカリーえびすや」さんはサスガの老舗パン屋さんなのです。

今日も美味しく頂きました、ごちそうさまでした。






関連ランキング:パン | 本町3丁目駅西堀端駅宮田町駅






石窯パン工房 PaPaBeRu 丸亀店さんに立ち寄りました。

香川に家族でうどんツアー中、「うどんばっかりはヤダ!」嫁様から天の声がかかります。
えっ・・・・これでも、飽きさせないように、
本格派剛速球投手の王道「よしや」、完成された至高のバランス釜玉「うどん一福」、
切れのある変化球投手、ゴマ味噌牛肉の「竜雲うどん」、
大リーグボール3号、究極の変化球ざるカレー中華麺「さぬ一」と、一応考えたスケジュールで
巡る予定でいたのに・・・・・・・・ガックシ・・・・
まぁ、でも、天の声には逆らえませんからねっ。予定変更です。

同じ小麦粉由来の製品でも「うどん」は飽きるのに、「パン」ならOKって・・・・
う~ん・・・・女性ってわかんねぇ~なぁ・・・・(笑)

松山にも同じようなコンセプトのパン屋さんありますね。パンステージ・メリーさん。
PaPaBeRu丸亀店さんは、そんなメリーさんよりもう一段階、敷地が広い気がします。
明らかに松山よりも人口の少ない丸亀で、この規模のパン屋さん・・・・
しかも早朝から警備員さんが必要なほど、ひっきりなしに皆さんお買求めにやってこられてる。
車のナンバー見てましたが・・・・ほとんど香川ナンバーで、県外ナンバーは我が家だけ・・・・

と言う事は、香川県の方は、うどんもパンも大好きなんですね~

香川県民!どんだけ小麦粉すきやねん!!!(爆)


っていう、愛媛県民の我が家も、小麦粉大好き一家ですけどねっ(笑)


石窯パン工房 PaPaBeRu 丸亀店さんに入ります。
まるでアウトレットモールのようです。

PaPaBeRu1



まるで、スイスのレストランか・・・

PaPaBeRu2



ハウステンボスのようですね~

PaPaBeRu3



店内は焼き立てのパン・パン・パン!!!

PaPaBeRu4



そう、 パン祭りじゃぁ~~ぃ!!

PaPaBeRu5



あま~い香りが充満していて、うどん食べた後でも、すぐ欲しくなってしまいます。

PaPaBeRu6



お店の敷地内は公園のようになっていて、小さい子供たちが走り回っています。
親たちは東屋にて、無料のコーヒーを片手に、パンをほおばるのです。

PaPaBeRu7


ひとしきり走り回って、はしゃいだウチの子供が東屋に帰ってきて言います。
「僕のパンは~~~~どこ~~~~?」
はい、はい、ちゃんとありますよ、なんぼし、パパが食いしん坊でも、
子供のパンまでは分捕らんよ!(笑)安心して、食べて。あはは。

それにしても、香川県、恐るべし小麦消費県なのです。(爆)







関連ランキング:パン | 丸亀市その他





陽気に誘われロープウェー街、丁字村さんでお弁当を買う。

うららかな春の日差し、ロープウェー街も春の陽気です。


てくてくてく・・・・・おや?こんなところに銅像が。

しかも馬上のヒト、秋山好古(秋山兄弟の兄、日本騎兵の父と言われる)か?
んーーーーーーん?「よしふる」さんじゃないね~

誰?

丁1


あーーー加藤嘉明さんだ~、「賤ヶ岳七本槍」の!

加藤嘉明さんは三河(愛知県)出身。お父さんは徳川家家臣でしたが、
一向一揆(組合)に味方したため、徳川家(経営者)からリストラされてしまいます。
リストラお父さんと一緒にプラプラしていた嘉明さんはその才能を見だされて、
親戚筋のすすめもあって、秀吉さんの小姓になります。
そこからトントン拍子の出世街道。
秀吉さんが信長社長の死後の跡目相続で柴田勝家さんとのドンパチやったのが
「賤ヶ岳」の戦い、そこで活躍したのが嘉明さん!
功績認められて、松前町6万石、その後、石田三成ちゃんと揉めて
関ヶ原で東軍について、またもや功績あげて松山20万石に増加!
んで、松山城を今の場所に作り始めたエライ人!
松山城の完成を待たずして会津藩40万石にご栄転しちゃいましたけど、
松山城といえば加藤嘉明さんですね~~

丁2


嘉明公の銅像から右に眼を移すと・・・
あ、お弁当屋さんある~~

丁3


丁字村(テイジムラ)さんって言うようです。
丁字?・・・・・あ!!
ひょっとして、丁字戦法からとったのかな~

秋山真之海軍中将(弟)はロシアとの戦争で日本海海戦を戦ったヒト
その秋山真之先任参謀がとった戦法が丁字戦法。
どう考えても、アリエナイ戦法でアリエナイ戦果をあげちゃった戦法。
奇跡のの日本海海戦、その戦法が丁字戦法。
そこからとったのかな~わからないッスけどね~(笑)

丁4


こちらは、メニューも豊富ですね~

丁5


いろいろあって目移りしちゃいます。

丁6


結局のチョイスは「とりから弁当 480円」
通常のから揚げとチキン南蛮のコラボ弁当。

丁7


ムフフ!から揚げでライスをサンド!
おおおーーーっっと!これは、から揚げワンダーランドだぁ~

丁8


うん、サクサクでまいう~!

丁9


あれ?ビニール袋の底にサービス券発見!
これは、また行きたくなりますね~

丁10


で、行ってみますた。

丁11


これが「のり弁」?ってぐらいの豪華なのり弁です~
割引きあって398円!
これはまいう~だ~~!

丁12


ご飯のお供に「豚汁」88円!
うん、ナイスです。

丁13

坂の上の方の弁当屋さん。
丁字戦法で巨大なバルチック艦隊(ほっともっととか、ほっかほっかとか、笑)を撃破する勢いです。
甘南備のお腹も撃破されました。(爆)

これは、Z旗揚げていいと思いますよん!





関連ランキング:おにぎり | 警察署前駅上一万駅赤十字病院前駅




最近、弁当派です。

ちょっと、個人的にお買いものをしたので、


最近は弁当派の甘南備です。


何のこと?


はい、支払いにお金が必要なので、食費を制限中!!なのです。


柳町のステディークルーさんのお弁当。390円ナリ。


今日は新製品のサバの味噌煮込み弁当、普通盛りをいただきます。


ちなみに、大盛りも同じく390円です!


ステクル



サバ!うまーーーーーっ!!


ところで・・・・


甘南備も呪われてますかね~(笑)



その通り

牛丼と牛めしはどう違うのか。(考察)

クックチャムで「牛めし」なる弁当を買ってきた。

牛メシって牛丼とどう違うん?・・・・わかりません!

ので、一応調べてみた、そしたら、
元々は明治の文明開化により牛肉を食べる習慣が広がった。牛鍋、すき焼きなどである。
その時、大衆向けに考案されたのが、牛めしである。牛めしから牛丼へと変化していったと考えられる。

と、ウィキペディアにありました。


と、言う事は・・・・牛丼の先祖は牛めしと言うことになります。

今日は文明開化の味を味わうことにしました。



まぁ、何の事はない、ちょっと、クック・チャムさんに寄ったら、
弁当を売ってたんで、買ってみた、(笑)ってだけの事なんですけどね。

でも、経済学的にはいろいろ考えさせられました。(ぷっ!)
今、はやりの、個別主義的な消費に合わせるため
少量、多品種、量り売り、なクックチャムと、前回の記事の
少品種、大量、どんぶり、の吉野家では、コストパフォーマンスが全く違いますね。

少量、多品種では、それぞれに利益を乗せることと、
品目ごとに特徴を持たせるため、国産(伊予牛)を使ったり、
調理法、原材料などに気を使ったりで、コスト高になるのは否めないようですが
そこが、消費者にアピールする点でもあります。
逆に大量、少品種は一括生産、大量販売などで、
コストを下げる事で消費者に訴えているような気がします。
たかが牛丼ですが、見方をかえると面白いです~



お弁当ですから、ビニール袋に入れてお持ち帰りです。

くっく1


牛めしと・・・

くっく2


おかず2品とお味噌汁。
お味噌汁はお弁当買ったらサービスでいただきました。
ありがたいです!

くっく3


お弁当680円です、牛丼2杯+卵1個より高級です。
さすが、伊予牛!

くっく4


ジャーン!

くっく5


では、いただきます。

くっく6


あま~い!

くっく7


特製タレってのは、松山の味でした。
めちゃ、めちゃ甘いです。(そうそう、これが松山の牛めしですよ!)

くっく8


おかず、です。

くっく9


ポテサラ!ナイス!

くっく11


味噌汁に入っている玉ねぎって・・・甘くて美味しいですよね~

くっく12



ん~~~やっぱり、甘南備は甘けりゃ美味しいと感じるのか!
松山人だからか・・・・
え? ハンドルネームも甘いですもんね!ははは・・・
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード