スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「つくねや べん慶」さんに行ってきました。

嫁も子供たちも焼き鳥大好きなので、
たまにある、外食に焼き鳥屋さんをチョイスするのは甘南備家にはよくあることです。

今日は予約をとって、「つくねや べん慶」さんにおじゃまします。
元々は南予の方で開業されていたお店だそうですが、
数年前に松山に移転されてこられたそうです。



甘南備は最近まで、某「〇〇ログ」っていう口コミサイトに
しょっちゅう投稿してました。
ブログの記事をそのまんま貼り付けるだけなんですけどね。WW

でも・・・・ネット上でも人が集まって、アクセスが増えるって言うことは
いろんなビジネスが発生するんだなぁ・・・・って、良し悪しは別として。

なんか、そんなビジネスの片棒を担ぐのはイヤになって・・・・
最近はトンとご無沙汰しております。 ログさんのところ。 テヘッWW
http://tabelog.com/rvwr/000581194/
http://tabelog.com/rvwr/000801114/


お店の多い宮島とかの観光地なんかではよく見かけた
捨てアドによるステマなんですけどね・・・・松山でもあるんだーー
ってそんな感じです。 



お店の案内によると・・・・
自慢のつくねは15種の厳選素材を使用し、つなぎは地鶏卵のみ。
名物ふんわりつくねやマスタードつくね、明太つくね、梅しそつくね、
わさびつくねなど全24種類もあります。
べん慶 3大銘柄鶏使用 『伊予赤健美鶏・赤鶏さつま・みつせ鶏』
当店の焼鳥は本当の美味しさを多くの方々にお届けしたいと、一番旨い部位にこだわり
、厳選されたふるさとより朝じめした新鮮な素材を産地直送しております。

ですって!!!

真面目に取り組んで、ちゃんとした美味しいものを提供し続ければ
ステマとか要らんと思うんですがね。。。。
新規オープン時の立ち上がりのスピードが必要だったのかな~~~




つくねや弁慶1




つくねや弁慶2





つくねや弁慶3




つくねや弁慶4




つくねや弁慶5




つくねや弁慶6




つくねや弁慶7




つくねや弁慶8




つくねや弁慶9




つくねや弁慶10




つくねや弁慶11




つくねや弁慶12





ハードボイルド系の小説にありそうなセリフ。
「こんな仕事からは足を洗って……いっそ、焼き鳥屋の大将にでもなるのはどうかしら?
そうすれば、もしかしたら、全てを忘れてしまえるかもしれないわ…」

「この仕事が片付いたら、俺と一緒に焼き鳥屋でもやらないか?
何処か、遠くの街で・・・・そう、そうすれば、もしかしたら、
全てを忘れて幸せに暮らせるんじゃないかな・・・・」

いやいやいや・・・・・焼き鳥屋さんって、そんな簡単なもんじゃないと思います。
焼き鳥激戦区松山で、長く続く焼き鳥屋さんって、やっぱどこのお店もただもんじゃない!!
シンプルだけど、奥が深く、切磋琢磨して差別化されていく、
焼き鳥道ってのは本当に難しい世界なんだなぁ・・・って、そう思います。



僕みたいな料理のシロウトが批評できるものではないですし、
作っていただいたものは、ちゃんと頂くように心がけています。
だって、美味しくなーれ!って作ってくださる方が
一番エライんですもん!
つくねや べん慶さん、ホント、美味しかったですヨ。
今日も美味しく頂きました、ご馳走様でした。
ありがとうございました。


若い頃は大藪春彦とか、好きだったなぁ・・・・・また、読んでみようかな。
よみがえる~~~~~WWWWW




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんな店構えなのか~。

大洲から松山に移転されましたが、訪問できておりませぬ。
こんな店構えなのですね~。
大洲ではこんなお店でした。
→ http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2009/02/post_1275.html
大将とは古い付き合いなので、ほうもんしたいっス。
今度、ご一緒よろしくお願いいたします!

ステマ

ステマって初耳でした、新しい言葉を知る事が出来てありがたいです。
ところでご案内の投稿がステマだとどのようにして分かるのですか?
素人にはさっぱり分かりません。
参考までに教えて下さい。

Re: こんな店構えなのか~。

焼き鳥そのものはとても美味しいと思います。

つくねは名物にされていて、いろんなバリエーションが
楽しめるようです。
個人的にはノーマルなつくねが一番おいしく感じました。

ただ、おもったより厨房が狭そうで、オペレーションは
大変そうでしたね。
大将、夏は暑いだろうなぁ・・・・

Re: ステマ


ウィキによると・・・
ステルスマーケティング(英: stealth marketing)とは、
消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること。
略称はステマ。アンダーカバー・マーケティング(英: Undercover marketing)とも呼ばれる。
ゲリラ・マーケティングの1つ。
「ステルスマーケティング」という表現自体は比較的新しいものである。
だが、このような手法自体がまったく新しいものかというとそういうわけではなく、
これは従来、日本で「サクラ」や「ヤラセ」と呼ばれていた手法と類似している手法である。
ただし現代の「ステルスマーケティング」は、現代流のマーケティングの手法が併せて用いられており、
現代の消費者の情報収集行動を狙っている。


「サクラ」「ヤラセ」とほぼ同義です。

食べログのアカウントを作ると口コミを書き込むことができます。
それは、アカウントを作るにはメールアドレスが必要ですが、
アドレスはヤフーやGメールなどでほぼ無限に作成可能です。
そこで、食べログアカウントを作って、
目的の(依頼を受けている)店舗を褒めちぎる口コミを多数入れます。
ヒトツのアカウントで一軒に対し一回しか口コミ書けませんから
おのずと口コミが一個しかないアカウントの幽霊さんが多数現れます。
しかも、星も5つとかをつけますから、おのずと平均★点数も上がり
ネット上で評判の良い超有名店の出来上がりでっす。

ユーチューブでのガンダムスタイルWWも似たようなことしてましたね。WW


最近は食べログ運営も考えて、星評価は別のアルゴリズムを導入してますので
そこまでひどくはないですけど・・・・
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。