スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うどんや」さんに行きました。

行きつけの居酒屋さんでお知り合いになった「ヤッタちゃん」
彼と行きつけの居酒屋の大将が口を揃えて言う。
「讃岐うどんなんて硬いだけじゃん!」「うどんは柔らか〜いのが、イイんだよ」
まぁねぇ・・・人の好みは千差万別です。
全員がウマイ!!なんて絶賛する料理なんて、なかなか無いですよね。

もともと松山は「やわらかうどん」の食文化圏ですから、
やわらかくなくっちゃ饂飩じゃねぇ〜〜とお考えの諸兄もいらっしゃるのだと思います。

ヤッタちゃんのおっしゃることも、確かにそうだなぁ・・・と。
食わず嫌いはいかんなぁ・・・・柔らかいうどんも食べてみよう!!
そこで、同じ「やわらかうどん文化圏」の大阪名物「かすうどん」を食べに行きました。
かすうどんは南大阪、河内地方の家庭料理がその始まりだそうです。
河内地方は畜産が盛んなそうで、新鮮なホルモンが手に入った事がかすうどんの
誕生に一役かっているんだそうです。
牛ホルモンを油が抜けるまででじっくり素揚げした油かすが、かすうどんの
「かす」ということらしいです。油かすね〜罵詈雑言の方のカス!かと思ってました(笑)

うどんや1



やってきたのは「うどんや」さん。
八坂通、三番町を超えて、さらに南に20mほどの所にあります。

うどんや2



お店の方は「うどんや」さんっていう名前ですが、
居酒屋メニューも充実してます。
鯨の心臓とか、珍しいですよね。

うどんや3



さあ、かすうどんです。

うどんや4



おおぉ、想像していたよりはアッサリです。
もっとムツコイのかと思ってました。
それと・・・「かす」が香ばしい・・・
何て言うんでしょう・・・うーーーーん・・・・

うどんや5


カリカリベーコンの端っこがうどんに入っている感じです。
(あはは・・・そのまんまですね。ボキャブラリーすくなっ!!)

でも、うどんの汁の中なので、かすそのものは柔らかく、臭みもありません。
言われなければホルモンだとは気がつかないぐらいです。

やわらかうどんって・・・・
お酒を飲んだあとの、ダメージを受けた胃腸には良いかも・・・
40歳をすぎたおじちゃんたちには、シメにはこれぐらいが良いのかもしれません。
ねぇ〜ヤッタちゃん。(爆)

(ダメージ受けるような)そこまで飲むなよっ!・・・て、て、て、・・・
そ、そ、それだけは言わないでっ(お互いにねっ・・笑)





関連ランキング:うどん | 大街道駅勝山町駅県庁前駅






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。