「四川飯店(高島屋)」さんで麻婆豆腐食べました。

松山の中心と言えば、やはり松山城でありましょう。
松山の中心で問題を叫ぶ!ガーーオーーー!!

はい、では、ここで、問題です。ジャジャン・・・

Q1:松山城は、わが国の代表的な連立式城郭の平山城ですが、
では松山城が建っている山の名前はなんでしょう?
a:松山
b:勝山
c:白鷺山
d:葵山

まぁ。松山人なら簡単ですね。では・・・
Q2:では、その山の標高は・・・
a:約112m
b:約123m
c:約132m
d:約153m
松山城ロープウェーも新装されましたので、是非お花見にお出ましください。


そんな、松山を代表するデパートと言えば・・・伊予鉄高島屋さんですね。



四川飯店(高島屋)1



四川飯店(高島屋)2



四川飯店(高島屋)3



四川飯店(高島屋)4



四川飯店(高島屋)5




四川飯店(高島屋)6




四川飯店(高島屋)7




四川飯店(高島屋)9




四川飯店(高島屋)10



四川飯店(高島屋)11




四川飯店(高島屋)12




四川飯店(高島屋)13




四川飯店(高島屋)14




四川飯店(高島屋)15




四川飯店(高島屋)16



時々、無性に麻婆豆腐が食べたくなるのです。

僕らが子供の頃の麻婆豆腐と言えば、陳建民さんが日本風にアレンジされた
麻婆豆腐だけでした。
社会人になって、東京赤坂の四川飯店さんで食べた本場の陳麻婆豆腐の味に
衝撃を受けたのは今でも良い思い出です。
そんな四川飯店の麻婆豆腐を松山でも食べれるなんて。。。。やっぱ高島屋ってスゴイ!


さて最後は、そんな中国4千年の伝統の四川料理から問題のです。

四川料理の特徴は麻(マー)と呼ばれる花椒の痺れるような辛さと
辣(ラー)と呼ばれる唐辛子の火の出るような辛さが特徴です。

Q3:麻(マー)の花椒は中国原産ですが、辣(ラー)の唐辛子は、実は外国から
中国に入ってきたものです。では、四川料理の唐辛子、いつごろ入ってきたのでしょう?
a:そりゃもう、4千年の歴史、紀元前、始皇帝の時代ごろ。
b:いいや、もっと、最近。三国志、桃園の誓いの頃。
c:いいえ、もっと、最近なんです。清国の誕生したころ。
d:何をおっしゃる、もっと最近ですよ、アヘン戦争のころです。




そして、麻婆豆腐からも問題。

麻婆豆腐の生みの親は四川省成都に住んでいたチャオチャオさんということが
分かっています。チャオチャオさんのお店の両隣が豆腐屋さんと羊肉屋さん
お客さんは油担ぎの人夫さん・・とくれば、もう出来上がったようなもんです。(笑)

さて、この、豆腐料理、なんで麻婆豆腐と呼ばれるようになったのでしょう?
a:辛い辛い!麻辣豆腐がなまって麻婆豆腐になった。
b:チャオチャオの別名がマーで、おばあさんだったから。
c:油担ぎの人夫の棒が婆になった、発音が同じだったから。
d:チャオチャオさんの顔にあばたがあって、あばたおばさんだったから。

さあ・・・・どれでしょう・・・・





全問正解したからと言って、何も出ませんけど・・・・(笑)

それでも、問題見たら、考えてしまう・・・・くやしいけど・・・・

ネットで検索したら答えは簡単ですよ~~~


でも、検索したら、負けかと思う・・・・(爆)







関連ランキング:四川料理 | 松山市駅前駅松山市駅南堀端駅










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

四川飯店

広島のそごうにも四川飯店が入っていた頃は時々利用していました。
今は縮景園近くのアーバンビューグランドタワーに移ったのでなかなか利用する機会が有りません。
陳建民さんがNHKの料理番組で独特の口調で教えておられた事を懐かしく思い出します。
クイズは1番と4番は分かりますが2番3番は全く見当が付きません。

Re: 四川飯店

クイズの答えは
1:b
2:c
3:c
4:d

でした〜〜〜楽しんでいただけましたでしょうか?

僕らの知ってる麻婆豆腐は丸美屋の麻婆豆腐からなんです。
なので、本番風の陳麻婆豆腐を始めて食べた時は衝撃でしたね〜
その旨さと、辛さに!!!
たまに、食べたくなるんです!無性に!!!(笑)


今度、松山に来られることがあって、飲みに行くことがあれば・・・
是非、「天龍」さんをご紹介したいです。(笑)
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード