スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うな耕」さんで、とれたてのウナギをいただく。

実は大洲にも「うなぎ専門店」はあります。
割烹さんや居酒屋さんなどでもうなぎのかば焼きは提供されますが、
一年を通して新鮮なウナギを提供されているのは、こちらの「うな耕」さんだと思います。

なじぇ~~~?
それは、うな耕さんが養鰻屋さんの息子さんだからです。
大洲市八多喜地区には楠崎さんの養鰻場があります。
もともと川魚の漁をされてましたが、将来の事を考えて養鰻を始められました。
現在はご夫婦と次男さんで養鰻を営まれているようです。詳しくは以下をクリック!
楠崎さん、養鰻への歴史、データベース愛媛の記憶より

で、うな耕さんは楠崎さんのご長男さん。
そりゃ~~新鮮なウナギが年中手に入るわけですよ!!(笑)

うな耕1



うな耕2



うな耕3



うな耕4



うな耕5



うな耕6



うな耕7



うな耕8



うな耕9



うな耕10



うな耕11



うな耕さんでは、生きたウナギをさばいて即焼かれるようです。
なので、厨房はさばくためのまな板と焼き場が近いです。
データベース愛媛の記憶にも記載がありますが、大将は静岡でうなぎ修業をされています。

以前、もう、だいぶ以前になりますが、松山の六軒屋にうなぎ屋さんがありました。
閉められてだいぶ経つんですが・・・・・
そこのウナギとなんか似てるなぁ~って女将さんに言ったら、
なんと、六軒屋のオヤジさんとは、店は違うけど、
同じ静岡県に修業に行ったお友達なんだそうです。
なんか、懐かしくなってしまいました。

ウナギの価格が上がっている昨今、丼が900円で食べれるのは貴重だと思います。
外はパリパリ、中はふっくら、甘めのタレが良く合います。


白い猫がゆっくりと道路を横断している、のどかな大洲の午後です。

鵜飼とアユ、だけじゃない、綺麗な水で育った大洲のうなぎ!
これからのイチオシになる、そんな予感がします。






関連ランキング:うなぎ | 伊予大洲駅







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

うなぎ

つい先日、日本うなぎが絶滅危惧種に指定されたとの事です。
お高いうなぎがますます高くなりやがては庶民の口に入らなくなる恐れが有ります。
今のうちに何度もうな耕さんへ通って下さい。
我が家も静岡県浜松市浜北のうなぎの井口から白焼きを取り寄せましょう。 http://www.una-iguchi.jp/

No title

懐かしいネタ、ありがとうございます<(_ _)>

「うなよし」
元々、大手町2丁目の「岡本眼科」前の喫茶店「珈琳(以前は羅座亜留ラザール)」がお店でしたが、六軒家町に移転、結構流行っていたのですが、大将が体調を崩され閉店したと聞いております。

静岡(浜名湖近辺?)で修業したんだと思うと腑に落ちました。
割き、蒸し、焼きと時間が掛って、あっさりのうなぎタレが、美味しかったですね。

Re: うなぎ

養殖の鰻は日本うなぎじゃないですよね〜
ヨーロッパうなぎじゃないかと、そう思います。
ヨーロッパうなぎの稚魚を中国に持ち込んで、
ある程度大きくしてから、日本に輸入して成魚まで
育ててから出荷するのが一般的のようです。

うなぎ・・・・・もっと食べたいです。
個人的にはセイロ蒸しが一番好きです!
久留米に行かれた際には、是非是非、大善寺「黒田本店」に
行ってみてください!!

Re: No title

ありがとうございます。
ウナギ屋さんの名前、失念していたんですよ!!!
良かった!!!思い出しました!「うなよし」さんです!!!!
はぁ〜〜〜〜懐かしいなぁ・・・・・

まだ若輩者で、お金もあんまり無くて、でも、ウナギをイッパイ食べたくて、
「うなよし」さんの「丼」、当時600円でした。
それを、会社の後輩と行って、二人で4杯注文して、むさぼり食ってたのが
「うなよし」さんの思い出です。

後輩と行ってますからね、モチロン先輩のオゴリなわけですよ。
ウナ丼食わしてやるからな〜〜っていって
「うなよし」さんに連れていってたんですよ。
自分って、セコイ先輩だったですわ〜〜〜(笑)

「うなよし」さんはあっさり系だったですね、静岡県は東西の中間なので
関東系、関西系、両方のお店があるように伺います。

ちなみに、「うな耕」さんは、激甘系です。


安い!

これ、最近ですよね!?
このご時勢にこの値段、養鰻をしてるから出来る値段なんでしょうね?

昔の「うなぎや」くらいのインパクトがあります。
その「うなぎや」も今は高くなっちゃって・・・・。

今度食べに行ってみよう!
定休日と営業時間は調べても出てこないなー・・・・。
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。