スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かば忠飯店」さんでランチ

大洲市「かば忠飯店」さんでランチしました。


最近、大洲市にも大阪王将が出来まして、既存店舗さんとの熾烈な競争が始まってきています。
巨大な全国チェーンさんが全て良いわけではないと信じている甘南備は
かば忠さんのような地元小規模店舗さんについつい肩入れしたくなるのです。

これって・・・マイノリティですか?(笑)


ちっちゃい店舗でも、多少古くっても、マニュアル化されてなくっても、
昭和の臭いがプンプンしていても・・・それが、実は、愛おしいんだな~~と、
そう思えるくらいのオッサンになってしまった事を感じる今日この頃です。


では、「かば忠」さんにお邪魔します。
おやっ?・・屋根下の壁にはこっそり中華鍋が並んでいます、なんというオブジェ!(笑)

かば忠1



かば忠2



かば忠3



かば忠4



今日はAランチ850円をチョイス。

かば忠5



ワンプレートタイプのランチでした。

かば忠6



酢豚は上手く作っていると思います。
お肉の臭みも全くなく、ちゃんとちゃんとの酢豚ちゃん。
甘味が強いのは愛媛のデフォルトでしょう!でも、イヤじゃないです。(笑)

かば忠7



そして、なにより、イカ天が美味しかったのです。

かば忠8



松山での同じような中華料理屋さんでは、ここはだいたい「エビ天」が占める
ポジションなんですけどね~
そこに、「イカ天」がくるという・・・これが「かば忠」さんオリジナルなような気がします。


大洲市民の店舗選択肢が減らないように、全国規模の大規模店舗に負けないように、
是非とも、これからも頑張ってほしいお店なのです。






関連ランキング:中華料理 | 伊予大洲駅






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ナント、言われるまで中華鍋のオブジェとは気がつきませんでした。
やっぱ、視点が違いますね~。
エビ天のところがイカ天なのも、言われるとそうなんですよね。
なんだか新鮮な気持ち。
新たな発見ができるかも知れないので、私も行ってみま~す!

中華鍋

中華鍋がずらっと並んだ外観は昔と全く変わらないようですね。
もう昔過ぎてどんな料理が出て来たか忘れてしまいました。
チェーン店に負けずに頑張って欲しいですね。

Re: No title

大洲のひで様いつもありがとうございます。

世の中には地産池消なんて言葉があります。
地元で採れたモノを地元で消費しましょうってことなんですが、
それならば、一歩踏み込んで、地産地売地店池消(ちさんちばいちてんちしょう)
ってとこまで行くべきだと、僕はそう思います。
地元で採れたモノを地元のお店で売って、地元のお店が調理して、地元で消費する。
生産者、消費者だけでなく、流通、小売り、飲食店が地元であれば、
それら小規模店さんの売上アップ⇒消費税、法人税が地方自治体に入る
⇒地域活性化に税金投入出来る!!!って~~皮算用です。(笑)

本社が県外にあるようなお店よりは地元企業を愛したいですね。
大洲を愛する!⇒おおず愛⇒OOZU+I⇒OOZUI(オーズィー)
略して、オージー!
大洲を愛するサポーターをオージー!って呼ぶとか・・・どうでしょうww

Re: 中華鍋

へぇ~~昔からそうだったんですか!!!!
どれぐらい昔から中華鍋の外壁だったのか、気になりますね。
次回訪問時に伺ってみたいと思います。

ほんと、チェーン店に負けるな!頑張れ!!って思います。

(そう言いながらも、チェーン店もつい、利用しちゃう甘南備なのです。爆!)
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。