FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カリフォルニアワインショップ「壱」さんオープン。

ダイキ・ナーサリー朝生田店2階に、
カリフォルニアワインショップ「壱」(いち)さんが10月5日にオープンしました。

日本で初めてのカリフォルニアワイン専門店で、
日本におけるカリフォルニアワイン輸入販売の第一人者、中川ワイン(株)さんの
全面バックアップにて営業されます。
(カリフォルニアワインって、近年世界的に大人気で、入手困難になりつつあるようです)



ダイキさんって・・・ワインっていうイメージなかったんですよね・・・
長年ホームセンターとして利用させて頂いているので、自分にはそのイメージが付いちゃってます。
でも、人も企業も変化していくものですからね~~
ダイキさんも田舎のホームセンターから都会的ハイセンスな複合商業施設へと
脱皮して変化している過程なのではないかと、そんな風に想像します。

壱1



EX美沢店で成功している産直市が朝生田店にもできました。

壱2



その、産直市と同じフロアにカリフォルニアワインショップ「壱」さんがあります。

壱3



外から見るとこんな感じ。
うん、ディック内の店舗とは思えないオサレー!です。(あはっ!失礼しましたww!)

壱4



店内の撮影はちゃんと店長さんに許可をもらってから撮影させていただいております。

壱5


入ってすぐにはリーズナブル系。
ペドロンチェリー・ワイナリーのソーヴィニヨン・ブランや
ゼバラック・エステイツのシャルドネなど白ワインが2000円以下の価格で販売されてます。

壱6



奥に行くほど、高価格!!マニア垂涎のワインたちが陳列されてます。
もはや、日本に一本しかない、しかも今後、日本に入ってくる予定もない。
そんな超レアもののワインもありました。スケアクロウ2009 ¥84000なり~~

壱7


ダイキさんと、バックアップの中川ワイン(株)さんが、いかに本気なのかわかります。


なんで、ダイキでカリフォルニアワインなんだろう・・・しかも超本気。
中川ワイン(株)さんといえば、日本を代表するようなワイン輸入のバイヤーさんです。
自分で作る酒蔵さんではないので、目利きが良くなければ会社として成り立ちません。
そんな、シビアな世界で確固たる地位を築いてらっしゃるのだから、超一流の会社なのです。
普通に考えたら、松山に出店とかありえないです。
こんなスゴイお店、中国地方や四国一円からお客様が来てもおかしくないですよ。
(だって、良いカリフォルニアワインって、なかなか手に入らないんです。)

どうも、ダイキの新社長の高橋宰(たかはしつかさ)さんにその秘密があるようです。
高橋社長は野村証券から野村不動産、そしてダイキの大亀会長に請われて、
今年の4月からダイキの新社長に就任されました。
その高橋新社長の肝入りとして産直市や今回の「壱」さんがあるようなのです。


ダイキと中川ワインさん、この二つの会社を結びつけたのは、高橋社長の野村証券時代の
人脈なのでしょう。結局最後はヒトなんですよね~~(笑)






実は、マジでほしい「スケアクロウ2009」・・・・でもなぁ・・・・
その価格はちょっと・・・・嫁様にバレたらヤバイよなぁ・・・・

22日ごろからゴーストブロックが数本入ってくるらしいです。
これも、争奪戦だよなぁ・・・・これは、是非欲しい一本。
「ゴーストブロック2009」 カルベネソーヴィニヨン ¥10500




ワインはちょっと、わからんし・・・何が美味しいの?基準がワカラン・・・

そんなあなたにオススメなのが
ペドロンチェリーワイナリー・カルベネソーヴィニヨン スリーヴィンヤーズ ¥2520
ちょっと重めのフルボディタイプ。ボルドーAOCのハイクラスに負けてないです。
そのまま飲んでもヨシ、肉系のお料理にも良く合う、まさにオールラウンダータイプ。
このワインがANA国際線ビジネスクラスのワインにチョイスされていることからも
その実力は推して知るべし。

だいたい、ビジネスクラスのお客様に出して、恥ずかしくないレベルのワインで、
かつ、燃料使って空の上まで持っていくワインですよ。
そりゃ、コスパが良くって、どんな人でも、どんなシチュエーションでも飲める
オールラウンダーワインに決まってますやん!!!
しかも、会社のプライドかかってる、例えばJALの方が旨かったとか、
ユナイテッドの方が良かったな・・・なんて言われたら最悪でしょ。
だから、これ、絶対オススメのワインなんです。


壱43



レアものの焼酎や日本酒なんかと同じで、ワインもチャンスを逃したら
なかなか手に入りにくいんです。今ならありますよ~~「壱」さんに!!



次回は、甘南備、試飲会に潜入する!!の巻。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ワインショップ

ダイキの新社長の肝いりの新店舗オープンが成功するといいですね。
なんと言っても松山は人口が少ないですからワイン好きの方が居られない訳では無いものの大都市圏に比べると少人数になるのは止むをえません。
ま、そんな事は十分リサーチ済みで進めておられるのでしょうから素人が心配する事ではないのでしょう。
とにかく成功して次は都会や広島などにも展開されるといいですね。
宮城県から発展した「やまや」は安売りが特徴ですが今では広島県でも何軒も見かけます。

No title

甘南備なら絶対行くと思ってました。ww
僕はワイン全く分からないので、安いのか高いのか、良いのか悪いのか、全く分かりませんでした。
でも、チーズには心引かれました。

Re: ワインショップ

僕は今回のショップはアンテナショップに近いのではないかと、そう考えています。
もちろん、利益をだして成功する様に考えてらっしゃるのでしょうが、
それでも、moscat様のおっしゃるようにエリアの人口は50万人程度ですから、
通常通りの受け身の商売では厳しいのではないかとそう感じます。

ショップにおける能動的営業、いわゆる仕掛ける営業ができれば成功するのでは・・・と、
勝手にそう思うのです。
例えば、飲み屋さんからのお誘いの手紙、メール、入学前、節句、子供の日、敬老の日、
いろんな葉書、メールが来ますよね。なんで知ってるんやろう・・ってぐらい。www

ワインでも同じ事が出来ると思います、誕生日、結婚記念日、クリスマス、お正月、バレンタイン、
宝の顧客データはバッチリ持ってますよね、ダイキさんですもん。
何のための自社カードかという事だと思います。

Re: あら、よまれてますね~ww

チーズも専門の会社が入って仕入れているようです。

店舗内での扱いは小さいですが、ワインに合う素晴らしいチーズを
セットアップされているようです。

ワインって・・・アルコール全般の価格体系でいくと高いと思います。
だって、3000円も出したら、バーボンだって、日本酒だって、焼酎だって
大概のブランドの良いものが手に入りますもんね~~
そういう意味においては高いと思います。

でも、ワインにしかない良さもあるんですよね~~
そこにそれだけの価値を見いだせるかどうか、
これまた、自己満足の世界です。wwww

これがうわさの!

手ごろな値段のものからの品ぞろえもあり、わくわくです。
お店にはアドバイザー的な方がおられるのでしょうか?
なんぼ飲んでもワインは良く分からんが好き派なので、色々と聞ける人がいればいいなと思います。
チーズも気になるな~~(^-^)

ワインは難しくって

安いボックスタイプワインばっかりテキトーに飲んでいる僕。
ダイキのお店も開店当日に行ってみたのですがチンプンカンプンで・・・。
ながーい名前のペドロンちゃんメモっちゃいました。飲んでみまーす。

Re: これがうわさの!

どうも~~お疲れ様です。いやぁ~ラーメン美味しそうですね!
金金金龍!の紅つけ麺!夜中に見たのが失敗です。www

アドバイザーの方ですが、残念ながら自分がお邪魔した時間帯には
いらっしゃいませんでした。
アドバイザーさんが常駐されているかどうか次回お邪魔した時に伺ってみます。
チーズの販売エリアは小さいのですが、厳選されたチーズが置いてありました。
あのチーズたちは価値があると思います。是非一度足を運ばれてみてください。

あーーーー、ひとつ、ポイントを・・・・
ダイキ朝生田店は店舗屋上が駐車場になっております。
「壱」さんに行くためだけならば、屋上に駐車されることをオススメいたします。
それは、もう、コンビニ感覚で行けること間違いなしです。

Re: ワインは難しくって

いつも、コメントありがとうございます。

オススメは、赤でボルドー系がお嫌いでなければ、
ペドロンチェリーとロドニー・ストロングです。
どっちもANAビジネスクラス御用達ワインです。

近年醸造テクニックが進歩しており(大学で研究されたりしてますもん)
オールドヴィンテージのフランスワインのようにデキャンティングしなくても
ボトルを開ければすぐひらくタイプのワインが多くなっているそうです。
特にカリフォルニアワインは待たなくても飲める(ひらく)のが多いのだそうです。

なので、スクリューキャップ(ウイスキーとかのアルミのヤツ)のワインボトルも
現れてきてます。
なんとなくチープな感じがしますが、実はかなりの実力を持ったものもあるそうです。
なんでも、日進月歩ですねぇ~
そのうち、アルミパウチワインとかインナーコーティングした紙パックワインとかが
主流になる時が来るのかもしれません。


これは!旨かった!!!と思えるワインに出会えたら、
人生の喜びが一つ増えるんじゃないかと、僕はそう思うのです。

喜び増やしてみませんか!!ww!

カリフォルニアワイン

テーブルワインのイメージだったので、
正直、店構えと商品のお値段に驚きました。
産直に来たついでに今晩の晩酌に…って感じではないですねー

Re: カリフォルニアワイン

おっしゃる通りだと思います。

今までのダイキのイメージだと
ラ・ムーさんのような、野積みされた、ひと瓶499円の
スペイン産ワイン売ってるイメージですもんね。
安いスペイン産ワイン、あれは、あれで、価値があります。
安いってことは、それだけで正義かもしれません。

しかし、安売りのイメージから脱却してダイキっていうブランド価値を
高めようとされているように感じました。

でも、大変だろうなぁと・・・・そう思います。

平均価格5000円ぐらいするワインが普通に平然と並んでますからねぇ、
気軽には買えないですよねぇ~~


No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Re: No title

履歴書の転職様、コメントありがとうございます。

もし松山にいらっしゃることがあれば、
カリフォルニア州サクラメント市の姉妹都市
わが町松山にて、美味しいカリフォルニアワインを
是非お土産に買って帰ってくださいませ。

就職のお祝いに是非、または、
サイトを利用されたお客様へのプレゼントにどうですか?
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。