スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB48にみるマーケティング戦略の重要性

AKB48が社会現象になっている昨今。
2005年発祥の「会いに行けるアイドル」
なぜに、ここまで・・・・って、正直思ってました。
単なるアイドルグループだとばかり思っていましたが、
そこには緻密なマーケティングが・・・・これはハマル・・・


握手券つきのCD販売とか、生写真入りCD、イベント券つきCDなどのAKB商法。
雑誌とのコラボで自家撮写真掲載とかバラエティ番組出まくりのメディア戦略。
ストレートな感情表現の歌詞、繰り返しフレーズの多用での浸透力。
チャリティ、ボランティアなどの社会奉仕活動、などなど・・・
かなり計算されているマーケティングだと思うのですが、

甘南備がこれはっ!!と感心したポイントがあります。
それはMIX、ヲタ芸と言われるものであります。
今までのアイドルでもファンクラブ有志による統一の声援とか掛け声ってのはありました。
「せ~の~・・・せ~いこちゃ~~~ん」とか・・・(古い??www)
でもそれは、ファンクラブなどでの取り決めだけであり、
一般ファンには垣根というか、ああぁ、あの人たちは特別だから・・っていう感じでした。

しかし、AKBはどうも違うみたいなのです、
それは主催者側がMIXやヲタ芸を推奨しているフシがあるのです。


以下は Give me five CD付属のMIX打ちの注意点のDVDです。





そしてこれはコンサートの開演前の様子。









コンサート中のMIX





さしこのMIX




一般人のMIX





これみて思うのは、祭りに近い感じがするって事なんです。
松山のけんかみこし、西条のだんじり、新居浜の太鼓まつりなどなど、
秋の祭りの為だけに平素は頑張って仕事してるんや~~って方多いですよね。

それに近い気がするんです。このMIX打ちって。
大人数での一体感や連帯感そして高揚感が今までのアイドルより強いようです。
核家族化がすすんでコミュ能力が低下していると言われる我々ですが、
だからこそ、こういった連帯感を煽るようなマーケが受け入れられやすい気がします。

この戦略を思いついたヒト、スゴイですね天才です。これはハマルでしょ~ね~
だって、僕の周りの祭りにハマった人って抜け出せないですもん。。。(笑)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。