スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「釜飯 酔心 本店」さんに行きました。

タベログレビュアーの皆様もおっしゃってますが、
「酔心」さんは広島で非常にメジャーなお店だそうです。

酒場酔心の創業が昭和25年12月25日、釜飯酔心に改名が昭和28年10月25日、
ですから、今年創業62年、釜飯酔心になって59年目です。
昭和43年高校総体時には今上天皇陛下(当時皇太子)と美智子妃殿下に
御昼食を供されたようです。やっぱ、本物の老舗は違いますね~!

愛媛でも広島ホームTVは受診できていたので、良く見ていたのですが・・・・
酔心のTVCMの事は良く覚えてないです・・・ガックシ!
♪ここは、こ~こは、酔心。♪ここは、こ~こは、酔心。♪酔心!

わたくし、酔心の『ひろこ』です、夜も更けてまいりました。
皆さんスピードの出し過ぎに、気をつけてくださいね~。ん・・・これはラジオだっけ!

酔心のCMソングが公式HPで聴けるのです。HPの画面右下のレコード盤をクリック
作詞:永 六輔 作曲:中村八大 唄:デュークエイセス
http://www.suishin.or.jp/

松山も釜飯屋さん多いんですよ・・・やっぱり、海を挟んで広島と向かい合っているので、
食文化のルーツが近いのかもしれません。
(釜飯・うどんの大黒屋とか、佰味さん(閉店)、玉翆さんとか、結構あります。)

さあ、いきますよ!!


酔心1



酔心2



酔心3



酔心4



酔心5



酔心6



酔心7



酔心8



酔心9



酔心10



酔心11



酔心12



酔心13



酔心14



酔心15



酔心16



酔心17



酔心18



酔心19



酔心20



酔心21



酔心22



酔心23


釜飯・・・・美味しかったなぁ~、ご飯に牡蠣の風味が移っていて、
何とも言えない香りが食欲を誘います。

生牡蠣も焼き牡蠣も美味しいのですが・・・・・天婦羅がとってもGOO!でしたね。
初めて牡蠣を天婦羅でたべました。これはウマイ!!やっぱ老舗の力は侮れないです。


流石、老舗のお店だけあって、サービスが行き届いてます。
和装の仲居さんが給仕してくれる様は、なにか、旅館にでも来ているような、
そんな錯覚さえ覚えます。
この、昭和テイストな雰囲気が、僕ら世代にはとても懐かしく、家族団欒の幸せを感じます。


きっと、広島の人たちの家族団欒の象徴なのでしょう。
美味しく頂きました、御馳走様でした~~~







関連ランキング:釜飯 | 立町駅八丁堀駅胡町駅






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

受験に行った時に、前日おじさんに連れられて行きましたが、ひたすら飲まされたのしか覚えてません。(爆)
釜飯食いたかった・・・・。ww

佰味

佰味の釜飯は良く行きました。銀映で安い映画を見た後に食事、貧乏学生の贅沢でしたが釜飯を頼むだけ、周りの家族連れがいろいろな料理を頼んで食べているのを見ていずれは自分もと思った物です。

Re:受験なのに飲ませるオジサンって・・・・

すっごくファンキーなおじさんですね~~~。ぼくもそんなオジサンほしいです。(笑)羨ましい・・・

Re: 佰味

MOSCATさんはソコですか!(笑)

三番町にあった門のような佰味の看板が撤去された時は、
なんとなく昭和が終わったようで寂しかったですね。

生ビールを注ぐシュワワ~っていう音、グラスの合わさるカチーンという音、
海老天やザンキを揚げるジュウウジュウウ~っていう音だけの佰味のTVCMもすっごく好きでした。

あのCMは反則やーーーーー!!!


動画ありました。
http://youtu.be/wJ8nRW3gwK0

懐かしい

このお店にはよく行きました

知人のセスナでフライトを楽しんだ時は、必ず海沿いにあった旧広島空港に着陸し、釜飯食べて帰ってました

おかげさまで、離着陸は出来ませんが、一通りの操縦は出来るようになりました!!

Re: 懐かしい

道路に面している外壁は改装されて新しくなっている気がしましたが、

店内のデザインや店の作りは、昭和の雰囲気が色濃く残っています。

「小さい頃、家族でときた」と言う方や「彼氏、彼女、と来た」と言う方がいらっしゃいました。
このお店は、広島の方々の心に残る思い出のお店なんだな~~と感じました。

フライト・・・いいですね~~~
でも、僕は高所恐怖症で、セスナとかヘリコプターとかのれません。恐いもん。
遊園地のグルグル廻るブランコもダメですね~

乗って、「くるりん」までです。(笑)
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。