スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはホテルなの??いいえ福井ウィメンズクリニックです!(爆)

甘南備のブログで食べ物が出なかったら・・・それはクリープのないコーヒーみたいなもので・・・(笑)


さて、「お産」といえば、妻にとっても、もちろん夫にとっても、一大イベントであります。
僕らのおじいちゃん、おばあちゃん世代のように、7人も8人も産む時代ではなくなってきましたので、
一生の間に1、2回経験出来るかどうかという、そういう時代になりました。

と、なると・・・・
妻「ふぅ~ふぅ~~~、妊婦ってシンドイんよぉ~~はぁ、しんど~~」
甘「うんうん、わかるわかる、お腹に10kgの重りをかかえてシンドイのは・・・うんうん・・・」
甘「それは僕にもよ~~~く分かるよ!!(お前の場合は脂肪だろっ!って目をされました。爆!)」
妻「でさ、物は相談なんだけど・・・せっかくだから、特別室入ってもいい?」
甘「えっ・・・・い・い・いいよ~~健康保険から42万円も一時金入るし・・・」
甘「なにより、出産するって大変だもんね、しばらく旅行もいけないだろうし・・」
甘「ここはいっちょ~奮発して特別室でお世話になりますかぁ!!」

はい、と言う事で・・・
妻、子がお世話になっている福井ウィメンズクリニックさんの特別室を利用させていただきました。


はっきりいって、シティホテルです。

福井WC1



シャワールーム完備、洗面台もアメニティも完璧にシティホテルです。(笑)

福井WC2


この日はお祝い膳。

福井WC3


サラダ?・・・と思ったら。

福井WC4


真鯛のカルパッチョだった・・・

福井WC5


タレをかけて、

福井WC6


いただきます。

福井WC7


スープの中には・・・・

福井WC8


菜の花とつみれが・・・こんにちは~

福井WC9


ブロッコリーとハムとかぼちゃのサラダ。

福井WC10


ご飯はホタテとタケノコの炊きこみご飯。

福井WC11


ホタテもタケノコもゴロゴロ入っています。

福井WC12


メインディッシュはビーフシチュー。

福井WC13


ビーフの中にはスティック状のジャガイモがはいってました。

福井WC14


デザートはフルーツ。ブルーベリーうまーーー!

福井WC15


ある日の夕食・・・今日は和食。

福井WC16


野菜いろいろスティックサラダ、水菜がシャキッといい感じ。

福井WC17


小鉢はそぼろあんかけ、うん小料理屋ちっくだねぇ~

福井WC18


メインは魚ちり!ウンマー!!

福井WC19


ご飯はヒジキの炊き込みご飯。産後は貧血気味ですからね~考えられてます。

福井WC20


汁は大アサリのお味噌汁。

福井WC21


また、ある日の朝食。

福井WC22


スープはミネストローネ。

福井WC23


パンは3種、クロワッサン、ゴマのパン、もう一個は・・・なんだっけ?(わかりません、笑)

福井WC24


メインのサラダに・・・

福井WC25


ドレッシングを、びよよよよ~ん~と、

福井WC26


うん、おいしそう~

福井WC27


デザートはマンゴーソースヨーグルト。

福井WC28


さらに、ある日の夕食、今日は桶盛り~~料亭かよっ!!(爆)

福井WC29


メインの桶!

福井WC30


ご飯は鯛めしでした。

福井WC31


小鉢は茶そば。

福井WC32


汁ものはハマグリのおすまし!

福井WC33


デザートはフルーツ!パイナップルうまーーー!

福井WC34


そして、そして、ある日のデザート!いっつもカワイイメニューがついてくるんですよ~~

福井WC35


この日はババロア。

福井WC36


三食デザート、昼寝付きの入院生活なんて・・・・
そりゃ、一生のうちに何度もは出来ないでしょうねぇ~~~(笑)

37



産後の女性はしばらく安静にしなければなりません。
なので、食事も全て上げ膳、下げ膳、でまるで旅館さん状態です。

妻「キャーーー、これじゃ、全く痩せないわ~~笑」
甘「う~ん・・・焦って痩せなくてもいいんじゃね?」
妻「うん、そだね~~誰かさんは、絶対、焦ったほうがいいと思うけど・・・・」
甘「ギクゥ・・・・う、う~ん、そだね~~~」
そういいつつ、妻と同じ料理をペロリとたいらげ、さらに妻の残した料理もペロリとたいらげる。
全く反省の色のない、妊婦さんと変わらない体型を持つ甘南備なのでした・・・お腹パンパン!


福井ウィメンズクリニック様、お世話になりました。おかげさまで無事に出産することが出来ました。
福井先生、ならびにスタッフの皆様には大変お世話になりました、心より感謝申し上げます。
ありがとうございました!!ご飯美味しかった~~~(最後はそこか~~い!!笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お産

立派なホテルじゃないですか。
奥様だけでなく甘南備さんも同じ食事を食べられたとは驚きです。
今時のシステムは凄いですね。
これだとまた来たくなるのでは?

Re: お産

特別室だけはベットが2つありまして、
夫が宿泊できるようになってます。
さらに、食事も同じように出るのです。
本気のホテルと同等かそれ以上ですよ~~

また来る・・・・ってことは、もう一人ってことですか~
う~ん・・う~ん・・・女の子がほしいなぁ・・・・

朝食で 検索中です

スゴーいですね。部屋も 豪華。料理は シェフかなぁ 栄養士さんかなぁ こういう病院も あるんですね。高い金額なんだろうなぁ?保険で いけるかなぁ?未来の病院は どうなっていくのかなぁ? 毎日3食 王様みたいに 食べていたら どうなるのかなぁ?そういう想像も してしまった。未来 福祉施設は どうなるのかなぁ?税金 あがるのは 困るなぁ。

Re: 朝食で 検索中です

謎の三文字☆村石太さま、コメントありがとうございます。

お産は病気ではないので、健康保険は使えないです。全額自費になります。
健康保険に加入していれば・・・出産一時金ってのがもらえるようです。
(国民皆保険なので、加入されている方がほとんどだと思いますが・・・)
こちらのお料理は栄養士さんが付いていて調理されていると聞きました。
お祝い膳は、近所のフランス料理店と提携されていて、そちらのシェフが
調理されているらしい、との噂ですが、確認できていません、スミマセン。

ちなみに、旅行したと仮定するとそんなに高い金額ではありませんでした。
まぁ・・・安くはないですけど・・・・一生のウチ何度もあることではないので・・・
ちょっと贅沢してみました~



No title

写真だけ見てると、奥さん用に出たのを甘南備さんがぶん取って食べたのかと思いました。ww
ちゃんと甘南備さんの分もあったのね!

最近の産婦人科は凄いというのは聞いた事はありましたが、ホントに凄いですねぇ・・・。

これはおどろき!

これが噂に聞いていた特別メニューですか?
奥さんは大変な大仕事をされる訳なので、せめて食事や環境にベストを尽くしてあげた甘南備愛に感動ですv-252
中でも桶盛りは想像をはるかに超えています。思わず内線で熱燗を注文してしまいそうになりますv-48
私が付き添いなら冷酒持ち込みして奥さんをほったらかしに1人酒盛りを始めてしまいそうv-275
フードブロガーとして一言。このネタは真似できんから、飛び道具ですねv-66

Re: No title

奥さんが食べ残したのを、分捕って食べたって~のはナイショです。(笑)

最初から二人分料金の中に組み込まれてました。(爆!)


ええ、とってもスゴイです。少子高齢化社会を象徴してますよね。
制度上は出産って病気じゃないので保険診療できません。
つまり自由診療ってことなので、こんな事ができるのですよね~~
これで、病院様が儲かっているとは思えませんが、アメニティが充実している事で
お客様が増える事が病院にとって一番のメリットなのだと思います。

Re: これはおどろき!

実は・・・・・特別メニューは別にあったようです。
僕もこれが特別メニューかと勘違いしてましたが・・・・
これは、通常メニューだったようです。

特別メニューは一の膳から三の膳まであったそうです。(嫁だけ食べてました、割烹かよっ!笑)
お祝い膳の日は仕事で行けなかったんですよ~~~残念!食べたかったなぁ~

イケチャンさんおっしゃられるように、確かに飛び道具ですね!
僕はもう、こんな記事は書けません。

可能性があるとしたら、孫の時ぐらいでしょうか・・・・でも・・・
両親しか宿泊出来ない規則なので、もうアリエナイです。

僕的に、一生に一度ぐらいの確率でしか書けないブログ、でした~~~(笑)

噂には聞いてましたが、まさかここまでとはΣ(゚д゚lll)

病院食は保健適用外ですから、食ったら食った分だけ請求されますね。
恐らく管理栄養士の指示のもと作られたものでしょうし
それが『ル・ト〇〇〇〇ュ』さんの調理だとしたら、
ケッコーな額になりそうです(^_^;)
とはいえ、人生のうちに何度も無い経験。
奥さまには喜んでもらえたし、
フードブログとしては異例の特ダネにもなった(?)し、
めでたし、めでたしだぁ~~~♪www

Re: 噂には聞いてましたが、まさかここまでとはΣ(゚д゚lll)

それがですね~~~~

大きな声では言えませんが・・・・・
かなりリーズナブルなんですよ~~~

食事やアメニティは患者サービスの一環で
そこでは利益をあげる事を考えられてない気がします。

綺麗で食事美味しかったら、そこで産みたくなりますもんね。

流行っている病院の横にゲストハウスとか、
民宿とか造ったら儲かるんじゃなかろうか・・・・
などと、妄想にふける甘南備なのです。
(妄想するだけならタダだも~ん 笑)
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。