スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャトー・ジスクール2006  外出不可!!なので、お家飲み。

シャトー・ジスクール2006 、津田酒店で5460円にて購入。


ロバート・パーカーJr.「ボルドー第4版」より
240haを超すジスクールの広大なシャトー(ブドウ畑はその3分の1以下)は、 ラバルドと呼ばれ、
マルゴーのコミューンの最南部に位置している。 一時期荒れていたこのシャトーは、1952年、タリ一族によって
息を吹き返し、 品質・名声ともによみがえった。
ピエール・タリは1970年に経営権を強め、また、ボルドーの代表的な スポークスマンともなった。
1980年台後半まで、彼は、ボルドー・ワインの 価値の向上という1つの目標のもとにボルドーのシャトーを
まとめる団体、 「ユニオン・デ・グラン・クリュ Union des Grands Crus」の会長を務めた。
豪壮なジスクールのシャトーは、メドックでも最大級で、足を運ぶだけの価値はある。
シャトーは、古い木々に覆われた美しい公園の中にある。 1980年台前半にかけて多くのワインの質が
低下したことを除けば (この時期のワインは商業主義があからさまで、たるんだ、やわらかいものだった)、
ジスクールのワインは、深みのある、場合によっては光を通さないくらい濃い色や、 あり余るほどの凝縮感、
たっぷりのタンニンによる筋肉質で リッチなつくりが特徴になっている。 また1970年台におおいては、
「はずれ年」でも、ジスクールは品質の点で ボルドーの大半の著名なシャトーのものを上回っていた。
1995年にタリ家はジスクールをオランダ人実業家の エリック・アルバダ・イェルヘルスマに売却した。
彼の投資とジスクールへの情熱の結果、ミレニアムの最後になって、印象的なヴィンテージの三部作が生まれた。
~一般的な評価~
 潜在的には最上のつくり手である(1975年と1978年がその例である)
ジスクールだが、過去20~30年間の出来にはばらつきがあった。 しかし近年、
エリック・アルバダ・イェルヘルスマが監督するようになってから 状況はよくなってきている。
2001年、2000年、1999年は、 ジスクールの史上最上の三部作である。こうした改良はあるものの、
ジスクールの現在の出来栄えは四級レベルであり、価格政策は現実的である。

平均年間生産量:30~35万本
畑 面積:80ha、平均樹齢:30年、植樹密度:8300本/ha、平均収量:45hl/ha
育て方:6~8日間の発酵と、15~18日間のアセレーションは温度管理されたステンレスタンクで。
熟成は毎年3分の1ずつ更新される樽で18ヶ月。 卵白で清澄するが、濾過はしない。
ブドウ品種:カベルネ・ソーヴィニョン55%、メルロー40%、カベルネ・フラン5%
所有者:エリック・アルバダ・イェルヘルスマ


じゃ、さっそく、いただきます!



シャトー・ジスクール2006ー1



シャトー・ジスクール2006ー2



シャトー・ジスクール2006ー3



シャトー・ジスクール2006ー4



シャトー・ジスクール2006ー5



シャトー・ジスクール2006ー6




シャトー・ジスクール2006ー8



シャトー・ジスクール2006ー9





シャトー・ジスクール2006ー10



シャトー・ジスクール2006ー11



シャトー・ジスクール2006ー12



シャトー・ジスクール2006ー13




う~~ん!良い!
ナッツ系、甘いベリー系、そして少し焦げた香り・・・香りがスバラシイ。 あと、甘味も長く感じます。
酸味もタンニンも割とはっきり感じるし、香りも味もクッキリ系。 なにより、アルコールを強く感じます。
ワインのアルコール度数ってのはあまりあてにならないらしいのですが、
これは、アルコールの・ん・で・ま・すぅ~~って感じです。

つまり、美人で、グラマラスで、笑顔も素敵で、仕草もカワイイ!!
パーフェクトガールに近いんだけど、なんか、ドSな感じ。

味も、香りも、甘さも、すごくイイ!!!だけどスルスル~とは飲めない。
なんか、じっくり、チビチビ~っと飲む。ほわわ~~っといい感じなので、
グイッとやろうとすると、含有アルコールが刺刺しくも、
グイグイやっちゃダメーーー!って言うんです。なんかドSなワインです。

そうですね~~個人的感想で言うと。。。。 吉高由里子っぽいかな~www
すっごく美人でカワイイんだけど・・・だけど・・・みたいな(笑)












スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。