ようこそ松山へ・・・「上半」さんに行ってきました。

四国は島国ですから、(ま、日本自体もそうなんですけどね)
ご遠方からお越し頂くには、さまざまな交通機関を利用していただく必要があります。

1、より遠くから早く来ていただけける飛行機は、松山空港へ。
市内から若干の距離がありますが、それでも他地域の空港よりかなりアクセスが良いです。
2、時間はかかるが、安価にお越しいただける航路は、松山観光港、三津港へ着。
ここも、若干市内から距離があります。
万葉集巻1-8 額田王(ぬかだのおおきみ)の有名な歌
熟田津に 船乗せむと 月待てば 潮もかなひぬ 今は漕ぎ出でな
熟田津(にきたづ)とは現在の古三津あたりが有力なようです。
3、自由度が高いマイカーは、瀬戸大橋、来島大橋などを利用します。
案外、橋の通行料が高いんですよね~~(笑)
4、そして、最後が輸送量ではダントツのJR四国と言う事になります。
振り子式電車に慣れない人多いですよね~スピードは早いけど酔う~~僕もダメです。(爆)

大多数の都市ではJRの駅前が一番の繁華街である事が多いですね。
しかし、残念ながら松山はそうではありません。
JRの駅前に初めて降り立った時のがっかり感はハンパないですよ。いやマジで!(爆)
これは、松山の都市としての構造にその原因があるように思えます。
なんせ、街の中心に松山城がデデーーンとそびえてますから。
そこから、バウムクーヘン状に街が栄えているので、
どうしてもJRの駅も街の一つのサテライトアイテムでしかないのです。中心にはなれない。

しかし、がっかりする事はありません、バウムクーヘンの層の中にはキラ星のごとく
光るお店がいくつもちりばめられているのです。

で、今日はそんなキラ☆店の一つ、JR松山駅近くの「上半」さんに行ってきました。
僕的には「吉田類」さんに行かせたい松山のお店ですね。(笑)



駅の改札を出て、左に曲がって、徒歩2分ですよ。

上半0



元々は三番町(繁華街の中)にあったお店なんですが、こちらに移転されたようです。

上半1



なんと、ビルの2Fから上はウィークリーマンション(ホテルチェックイン)なんですが、
ウィークリーマンションのフロントも兼ねているという、ちょっと面白いお店。

上半2



居酒屋メニューに松山を感じさせるものがいくつもあります。

上半3



なんにしよっかなぁ・・・・

上半4



ご飯ものが充実してますね!上がホテルなのと関係あるのかもしれません。

上半5



カウンターと半個室があります。
こういう、綺麗なカウンターって大好き!!旅情緒あるよねぇ~

上半16



上半おすすめ三品セットをいただきます。

上半7



とりあえずビールっしょ!!

上半8



おひたしもウマイんですが・・・

上半9



やっぱ、松山はじゃこ天っスよね~、上半のはジャコボールやけど・・(笑)
大将が少年野球好きやからやろか・・・・

上半10



「これ?自家製?」ちょっと強面だけど、話すと人のイイ、店員「あっちゃん」に聞きます。
「いや~ちがうんッスよ、タネを買ってきて、あとちょいっと工夫して、ここで揚げてます」
「そうなん・・・でも、旨いわ~~これ」
「でしょ、揚げたては旨いんっすよ!!」一人でも、退屈しないお店ってイイですよね。

上半11



地たことか・・・

上半12



ハマチとか・・・

上半13



アジとか・・・

上半14



アジうめぇ~~(笑)

上半15



愛媛の飲みきり冷酒だって~~~

上半17


そりゃ、飲んでみるでしょう、そうでしょう!!!(爆!)

上半18



あてには、ほうたれいわしの天婦羅を。

上半19



これが、めちゃうま~~~!

上半20



身から骨をはずして、逆側に向けてあるんです。
身もさることながら、この骨がすっごい美味しい!!
あっちゃんに、「これ、サバくの難くね?」って聞いたら・・・
「いや、そんな事ないっスよ、楽勝ッス」って照れながら教えてくれました。

上半21



〆に海鮮巻をいただきます。

上半22



海鮮巻で有名な「山本」さんの「山本巻」に負けず劣らず美味しいのです。

上半23



JRの駅の近くには、こんな建物もあります。
通信を管理してますからねっ!このブログも盗聴されているかもしれません。
「こっ・・・このブログは盗聴されているんだよ・・」
「だっ・・だ~れ~~」
「ドンドンドンドン・・警察だ、ここを開けろっ!!」
「だっ・・だ~ぁれ~、警察は、ここじゃないよぉ~~」

上半24



伊武雅刀のスネークマンショウっていっても、若い人は誰も知らないかな~~
咲坂と桃内のごきげんいかが1・2・3~
小林克也と伊武雅刀のラップや早口言葉はすごかったなぁ・・・

上半25



あれれ、脱線しちゃったけど、松山を感じれるお店が、JRのすぐ近くにある事は
すごく意味がある事なんじゃないかと、そう思えるのです。
ご遠方からお越しいただいたお客様に対してのファーストインプレッションが良かったら
松山自体がすごく良い街に思えますもんね!






関連ランキング:居酒屋 | 松山駅前駅松山駅宮田町駅


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど…

あんなところにあるお店なんて、
普段チャリで通り道にしてるオイラくらいしか
気がつかないだろ!って思ってたんですが、
そういえば周りにはビジネスホテルもたくさんありますしね。
なにげに松山をアピールしてくれている立役者だったんですな(*^_^*)

ああ、飲みきり冷酒とほうたれで「くあ~~~っ(>_<)」ってヤリてぇ!

傑作です!

いやあマジで、うまいこと書くなーと感心することしきりです。
でも、ここの大将は松山を愛してて、松山に来られた方に瀬戸内の美味しい魚や地酒を味わって帰ってほしいという気持ちがよくわかります。
高菜のおひたしに入っているのは「松山あげ」かな。
出張で来られた方でも一人で気軽に入れる雰囲気ですね。
移転されたとはいえ、まだ新しい店なので、吉田さんが来られるまでには、あと20年くらいかかりそうですが(笑)

No title

確かにJR松山駅前はガッカリしますよね!
駅自体も、過去にJR四国の社長が、全国の県庁在地の駅で最も見窄らしいと認めましたものね!

JR駅前がみすぼらしいのは、松山が市駅を中心に発展したから仕方が無いです。全国的に見ても、伊予鉄は古い鉄道ですしね!

と、鉄道の話題のみで終わってみました。ww

Re: なるほど…

> ああ、飲みきり冷酒とほうたれで「くあ~~~っ(>_<)」ってヤリてぇ!

ウヒヒヒヒ、あっま~い!!


ところで、あの「ほうたれ」の揚げかたははじめてみました。
骨までパリパリで美味しかったのです。
形は変ですが、よく考えられていると思います。
また、飲みきり冷酒もちょこっと楽しみたいサラリーマン族や
旅行者には心強い味方だと思います。

さあ、ぐいっと~やりますか!!

Re: 傑作です!

す、素直に、喜んでイイんでしょうか????

隊長にこんなに褒めていただけるなんて・・・
なんか、夢のようです。

つねって見ましょう・・・・ぐぐががが、いたぁいです。
どうも、夢ではないようです。(笑)

お世辞だと思うんですけど・・・それでも、嬉しいッス!!!
いや~~僕って、褒められて伸びる子だったんだ~~(爆)

おひたしに入っていたのは、お察しの通り「松山あげ」でした。
松山人にはあたりまえの「からあげ」ですが、
他地域からお越しいただいた方には珍しいですね。

参考:熊本に「南関あげ」っていうのがありまして、
「松山あげ」と全く同じなんです。どうも、ルーツが同じらしいのです。
と、いうのも、島原の乱のあと人が少なくなったこの地方に
四国、松山からの移住者がおおく、その時に松山あげの製法も伝えられた
という説が最も有力です。 歴史って面白いですね~~!!

吉田さん、早く松山来ないかなぁ・・・・

Re: JRの社長が言っちゃイカンでしょ。(笑)

これから、もっと栄える場所だと思うんですよね~

是非再開発してもらいたいです。

そういえば・・・・JRの南側に広い更地が出来てました。

なにかできるのかな~~(ワクワク・・)
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード