スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「5丁目カフェ」さんで中華ランチを食べる。

松(マツ)前(マエ)と書いて松前(マサキ)と呼びます。これは愛媛県民ならアタリマエーですね。
江戸時代に享保の大飢饉から住民を救った義農の作兵衛さんは松前の偉人ですし、
町内最大の工場である「東レ」ではボーイング787機体の炭素繊維をつくってますし、
アイスクリームの「サンタ」さんも超有名企業です!!ロッテにも明治にも森永にも卸してます。

で!!そんな超有名な伊予郡松前町の事はみんな知ってるんですけど、
松山市松前町のことはあまり知られてません。

松山市にも、あるんです、松前町!!!萱町と並行して、南北に細長い町なんですよ~
その松山市松前町5丁目にありますのが、今日のランチ場所の「5Chome Cafe」さんです。


5丁目1



5丁目2



11月7日の「5Chome Cafe」さんのブログによるとちょうど一周年なんだそうです。
「5Chome Cafe」さんになる前は「龍王亭」っていうこれまた中華料理屋さんでした。

5丁目3



店内は龍王亭さんの時のものを流用されているようですが、
以前よりは格段に綺麗に、そして洗練されているようです。

5丁目4



若いオーナーさんががんばってらっしゃるのです。

5丁目5



厨房も綺麗ですね!よく手入れされてます。
こういうお店は、美味しい物出してくれると、私、確信いたしております。

5丁目6



残念ながらランチは終了してました・・・(ガックシ!)

5丁目7



なんにしよっかなぁ・・・

5丁目8



よーし!ベーシックに炒飯とからあげのセットで実力を拝見!!

5丁目9



さて、できました。680円でこのボリュームは合格でしょう。
添えられている乳酸菌飲料がナイスです。www

5丁目10



炒飯は脂っこくもなく、パラリとしていて、上品系です。
なかなか美味しいと思います。

5丁目11


からあげは衣に卵が使われているように思います。
若鶏系でやわらかく、上品なからあげです。

5丁目12


どちらかというと「ガテン系中華」というよりは「上品系中華」
店名のCafeというのをいただいて、「Cafe系中華」ってのはどうでしょう。
最近は良く食べる「ガッツリ系女子」も増えていますし。
今後のナンパフレーズは
「ねぇねぇ~そこの彼女~~ちょっとお茶しない~」から
「ねぇねぇ~そこの彼女~~ちょっと中華しない~」ってのはどうでしょうか?
ガッツリ食べてくれる女子なんて、これからモテまくりですよ!
ええ、僕は大好きですけどね~SPECの当麻さんとか、餃子しか食べんけど・・
おすましして・・「いえ・・・少食で・・・」っていう娘よりも
喰わせがいのある彼女なんて、デートしたら最高じゃないですか!
(でも、リーズナブルなところばかりに行くのはナイショってことで。笑!)





関連ランキング:カフェ | 萱町6丁目駅本町5丁目駅本町6丁目駅




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なつかしの龍王亭

枝松のくら寿司のあったところにあった伝説の店。当時はおやじさんがタバコをくわえながら中華鍋を振ってました。そのころの焼きそばが不思議なうまさだったnomchanさんがリポートしていたような気が)。閉店時に移転先の表示がなかったのであきらめていましたが、ひょっとするとあの焼きそばがまた食べられるかも。うれしいレポートでした。

Re: なつかしの龍王亭

こちらのお店は龍王亭さんの跡地なんですが、
龍王亭さんと関係があるかどうかは、未調査なんです。
ご主人の年齢から考えて、息子さんである可能性はありますので、
また、調査に向かいたいと思います。

不確かな情報で、申し訳ございません。

安い(^^)

お手頃でとってもおいしそうですね☆

から揚げもフリッターみたいですね(^^)

しまった…そんな所にそんなお店があったなんて知らなかった…。
としちゃん食堂ばっかり行ってるから
その通りはノーマークでしたぁ(;o;)
今度行ってみるです~~~

Re: 安い(^^)

そうそう!!!そうなんです!!
ブログ書いている時には、そのボキャブラリーが無かった!
フリッター!そうですよ!フリッターに近いんです!!

はぁ~スッキリしました。一つ賢くなりました!
ひまわりさん、ありがとうございました!

Re: タイトルなし

としちゃん食堂のほうがディープですって!!(笑)

中華料理屋さんにありがちな「赤」色を店舗の配色にあんまり使ってないので
目立たないお店になってます。
こういう隠れ家っぽいお店って、僕はかな~り好きなタイプです。

でも、としちゃん食堂はディープっすよ!
このあたり、昔、太平?っていう焼肉屋さんとか、心?(現、木屋町の一心さん)とか
なかったでしたっけ???だんだん記憶があやふやになってます。

Re: なつかしの龍王亭 PROJECT Qさんへ、続報。

龍王亭さんの歴史について。

本日、5丁目カフェさんで焼きそば食べてきました。
あわせて、龍王亭さんの件についても若いマスターにお伺いすることが
出来ましたので、ご報告申し上げます。

初代龍王亭さん(咥えタバコで鍋を振る達人)はもともと萱町に龍王亭を営んでおられました。
その後、初代龍王亭さんは、枝松に移転します。(このお店がPROJECT Q さんの懐かしのお店です)
さて、先代が出て行った萱町のお店はどうなったのか・・・・
実は、まったくそのまま、居抜きの状態で龍王亭として復活し営業始めたたのです。
なんでか?それは先代龍王亭の従兄弟さんが2代目龍王亭として始めたからなのです。
同じ名前にした理由は・・・「そのまま、つかえたから」だとか・・・

さて、その後、枝松龍王亭さんは閉店いたしました。
萱町龍王亭さんは、現5丁目カフェのある松前町5丁目に移転しました。
5丁目カフェのマスターは2代目龍王亭さんの息子さんです。

跡を継ぐにあたって、新しい事をしたい、けど、龍王亭の味を求めて、
来てくださるお客様もいらっしゃる。なので現在のような中華もだしちゃうカフェ!
になっちゃったんだそうです。歴史っておもしろいですね!!

なじみのお客様の中には枝松龍王亭、二代目龍王亭、5丁目カフェとすべてを
食べている方がいらっしゃるそうです。
その方によると、枝松とは味違うのもあるけど、逆にそっくりのもある。
酢豚は両店のともよく似ているそうです。

最後に、焼きそばでしたが・・・個人的には☆4.5です。ウマーーー!!
大分県日田市の「想夫恋焼き」を彷彿させます。
麺ダブルで生卵の黄身をのせたらカンペキなんですけど、
保健所の指導でオヤジさんの時代から生卵は出さないんだそうです。
(なんせ、お店の場所が、場所ですから~笑)
5丁目カフェの焼きそば!!オススメです。

長文失礼いたしました。
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。