スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ESCOBAR」エスコバールさんに行ってきました。

ESCOBAR(エスコバール)さんは南米、
特にアルゼンチンの家庭料理をメインに提供されているお店です。

ほほぉ~~アルゼンチンですか!!
アルゼンチンといえば・・・大平原のパンパ、大氷河のパタゴニア、ガウチョ(カウボーイ)
タンゴ、サッカー、マラドーナ!ぐらいしか知りません。
現役時代の超絶5人抜きや神の手ゴール!2010年南ア大会でのお茶目な監督ぶりも
ディエゴ・マラドーナの魅力ですね!!

さて、実はアルゼンチンは親日国家なのです。
不平等条約が当たり前だった明治時代に対等な条約を結んだのはアルゼンチンだったりします。
第二次大戦中も最後まで日本に対して宣戦布告をしませんでしたし、
1967年、天皇夫妻(当時皇太子夫妻)がアルゼンチンを訪問した記念に
ブエノスアイレス市が日本庭園用の土地を2.5ヘクタールも貸与したりしてます。
戦後間もなくのころ、横浜にアルゼンチンの商船が入ってきたとき、
独立国に敬礼する意味で日章旗を掲げて入ってきました。
すると、アメリカの憲兵が乗ってきて船長に
「占領下だから独立国扱いはならぬ」と日の丸を下ろすよう命令しました。
すると船長は憤然として
「ここはアルゼンチンの領土だ! 貴様には内政干渉をする権利はない!」
と一蹴しました。などと言う逸話もあります。(これはコピペです!)

なぜにアルゼンチンは親日なのか、諸説ありますが、一番の大きな理由は
戦前に日本からアルゼンチンに移住された方々の努力が大きかったと思われます。
勤勉で真面目で地元に溶け込もうとする日本人の先輩たちの努力の結果なのだと思います。
古今東西、移住者が移住先に気にいられるケースはほとんどありません。
それを成し遂げたアルゼンチンへの日本人移住者の方々の努力は推して知るべしでしょう!!!


さて、前置き長くなりましたが、ESCOBARさんへ参りましょうか!

es2


おしゃれなロープウェー街ですからね、町並みにあわせて
シックな外観です。

es3


お店に入ると大きな黒板が迎えてくれます。

es4


ワインリストとその日のオススメ告知も兼ねているようです。

es5


振り向くと入口横にはVIP席が・・・
ここには美男美女しか座れません!なぜって?
それは行ったらわかりますよ~~(笑)

es6


カウンターはウッディで軽くカーブしてます。

es7


では、メニューを拝見いたします。

es9


es10


es11


es12


es13



メニュー見る限りでは、かなりリーズナブルじゃマイカと・・・
Vino はワイン、tinto は赤、blanco は白なんだそうです。
グラス350円って・・・コーヒーかよっ!!(笑)

es14


これは仕上げ調理前のキッシュ。

es15


こちらは仕上げ調理前のエンパナーダですねっ!

es16



名物のグリル(炭火焼)

es17


牛肉のアサード(炭火焼)

es18


ミディア~~~~~ム!!
ニクじるがぁ~~~!!したたってる~~~!!じゅるるるるぅ!!

es19



イカン・イカン!取り乱してしまいました。
このグリルって上にあがるんですよね~面白いなぁ~って思ったら。
これってアルゼンチングリル(ガウチョグリル)っていうんですね!

es20


焼いているのは若きオーナー小路(ショウジ)さん
お店はお母さんと二人で切り盛りされてます。

es21



若いのにすごいなぁ~って思っていたら・・・・
小路さんのお爺さんはアルセンチンに花卉技術者として移住された方。
写真のべスパに犬を抱えて乗っているのが小路さんのお母さん。
後ろの温室が花を育てるためのビニールハウス。
お母さんが育った場所が写真のアルゼンチンのESCOBARって場所!
べスパの前にすわっているのがお母さんのお姉さん。
お姉さんはikechanさんも記事に書かれている Gaucho Grill(ガウチョグリル)さんの
奥様って事のようです。ほぉぉぉ~なるほど!!!
そういえば、おじいちゃんに似てるよね~~

勝手に松山ミシュラン ガウチョグリルさんの記事

es22



コロナビールや Vino tinto をグイグイやりながら
ではお料理も頂きましょう!!

es24


自家製のピクルス!これはサワーーーっ!
でも、この自然な酸味がいいね!!

es25


豚肉の燻製焼きをいただきます。

es26



ははは、うまそう!!

es27


うん、まいった!!

es28



では、もういちど・・・

es29



いただきま~~~す!!

es30


コロナとワイン2杯とピクルスと豚肉で〆て2400円!
これ、やばいよね!一週間に10日ぐらい通っちゃう~~(笑)





関連ランキング:中南米料理 | 警察署前駅上一万駅赤十字病院前駅


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

感激でした!

昨日は、たくさんのお話ありがとうございました!

まさかの甘南備さんとの出会いにびっくりでした!

教えていただいたオススメのお店、
じっくり攻めていきたいと思います。

ありがとうございました(^O^)

Re: こちらこそ!

いえいえ、こちらこそ大変ありがとうございました。
すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。

お店の方に写真の撮影許可をいただいて、パシパシ撮影しているとき
先にいらっしゃっていた美しい女性の方から声をかけていただきます。
「ひょっとして・・・ブログですか?」
「ええ、・・すみません・・」
「いえいえ、いいんです、私もブログするんで・・で?・・どんな?」
「えっと。。。甘南備と申しまして・・・」
「えーーー!知ってます!!」
と、いう流れでacoさんとお知り合いになりました。acoさんのブログは
勝手ながらリンク先に登録させていただきました。ありがとうございます。

さて、acoさんなんですが・・・とにかくお話が面白い!!!
事実は小説より奇なり、百聞は一見にしかず、を地で行く美人トラベル子ちゃんです。
本当のことを言うとご両親様が卒倒されるらしいのですが・・・
他人の甘南備でも超驚く話ばかりです。(そりゃ家族は卒倒するわ~笑)

台湾大好きトラべル子ちゃんのmizmizさん、
中東大好きトラベル子ちゃんのれいさん、
スペイン大好きトラベル子ちゃんのacoさん
みんなすごいなぁ・・・・こうしてみると、今の日本って
女性の方が活動的で行動的なんだなぁってつくづく思います。いや、すごいです。

acoさんありがとうございました。
リンクしちゃったので、また連絡させていただきます。逃がしませんよ~(笑)
続きが聞きたいのです!
1、3週間も滞在したイギリスのとある場所での食事が意外と美味しかった話。
2、ロシアでインフルエンザにかかって入院したけどタダだった話。
3、スペイン人になりたいぐらいスペイン好きの話。
また、お会いしましょう!!!(^.^)/~~~
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。