スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「平八」さんに連れてってもらいました。

久米にあります、「平八」さん。
言わずとしれたsweet隊長の第二のホームであります。

どうしても、ココに行きたかったので、隊長に連れて行ってもらいました。
なぜ行きたかったのか・・・
それは、sweet隊長のブログを拝見して、めちゃウマそうだったから~♪

では、甘南備!いきま~す!


玄関の雰囲気だけ見たら・・・・小料理屋さん風です。

平八1


ところが、ですよ!中にはいったら奥に広いんです!
ビックリしました。

平八2


看板にびっしり書かれているお料理名を見た時に・・・
「あれ?小料理屋さんっぽくないよなぁ~」とは思ったんですよ!

平八3


何と言うんでしょうか、期待をナナメ上に突き抜けるお店です。
入ったところの玄関がまず広い!何気に広いんですよね~~
さらに、そこからカウンターが・・・・ながーーーい!
その奥には小上がり・・・っていうか、お座敷があります。(笑)

平八4


このお料理の数々・・・

平八5


圧倒的ではないか・・・「ギレン閣下談」であります。

平八6


ikechanさんは豚足を注文。

平八7


食べやすくカットされてました。

平八8


ハモ蒲焼、骨切りも見事なものです!西日本では良く食べられるようですが(京都が有名ですね)
関東ではあまり食べられないようです。なぜだろう?美味しいのに・・・・

平八9


カツオー

平八10


こっちはマグロー!

平八11


モズク! もくずじゃないよ、もずくだよっ!

平八12


天然稚鮎天!これ美味しかったなぁ~

平八14


ホントに美味しかったので、もう一枚!(笑)

平八15


メニューにタイラギ貝柱(地物)あぶりを発見!!!!(喜!!)
地物のタイラギ貝があるってことは・・・・ワタもありますか?

残念!ワタはないのでそうです。くぅ~~やっぱ九州に行かないとダメか・・・
アオヤギの酢の物をいただきます。
くやしかったので・・・言ってみた!
白・黒・抹茶・小豆・コーヒー・柚子・桜・・あおやぎ・ういろう~♪(笑)

平八13


最後に味噌汁を・・・
いや!これは!!ウマイ!!

平八16


ホントに参りますね。マジで、うますぎる。
このネタ書くまで忘れてた。(笑)
思い出したら、また行きたくなってきました。
だれか、さそって「平八」さんに行こうっと。

4人で行ったらタクシー代もそんなにかからないでしょ!たぶん。
市駅から電車に乗って行ってもいいしね!

ものすごく昭和なお店なんですよ、初めてお伺いして
いっぺんで好きになりました。近くにお住まいの方が羨ましいです。(笑)




関連ランキング:定食・食堂 | 北久米駅久米駅


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

平八男子会参加したいでーす

むかーし、会社の忘年会をこちらでさせていただきました。初めてアンコウのコースを食べてとっても美味しかった記憶があります。
洋食でワインもいいけれどこういう和食で焼酎って落ち着いて飲めます。

Re: 平八男子会参加したいでーす

こちらも、ホントに美味しいお店でした。
女子会にぶつけて同じ日にするか、
それとも、関係なしでやるか!

また、お誘いします~~

っていうか、誘ってくださいね~~!(爆)

タイラギの「ジゴ」

ウチのオヤジが
酒のアテ「タイラギのジゴ」・・・
を美味そうに食べていたのを
思い出しました。

臓物を「ジゴ」と・・・

言ってましたよね???

Re: タイラギの「ジゴ」

いわゆるワラワタの事を方言で「ジゴ」といいます。

タイラギ貝は高級食材で、特に貝柱が珍重されます。
ホタテより大きく肉厚なため高値で取引されるのです。
水揚げ後タイラギ貝は貝柱を取り出すため処理されます。
そのままでは日持ちしない、貝殻が大きいなどの理由だったようです。
その時に出てくるのがいわゆる「ジゴ」貝の臓物(ヒモなど)です。
これが、ぬめりがあって鮮度の落ちも速いためほとんど漁港の近隣で
消費されてしまいます。
今ではタイラギ貝の水揚げも少なくなっているので、ホント幻の食材なんです。
味は、磯の香が強いナマコ。
ちょっとやわらかく独特のエグ味のあるアワビって感じでしょうか。
いや、赤貝のヒモだけを集めて巨大にした感じッスかね。
なれると忘れられない味になります。
特に酢の物やお味噌汁に入れると最高です。
ワケノシンノス(イソギンチャク)やクツゾコ(舌平目)、ウミタケ、ワラズボ、ムツゴロウ
などよりははるかに美味しく、かつ、今では超高級食材ですね。
もう一つ!ほんものの有明海産「あげまき貝」はホントに幻です。
出回っているものはほとんど韓国産ですから。

はぁ~~~ジゴくいてぇ~・・・・あと、竹崎の渡りカニも・・・・
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。