スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひょん」さんでランチ。

「茶房ひょん」さん
オーナーの大屋千鶴子さんは、なんと、カメラマンさんなんだそうです。


大屋1



作品名「照れポーズ」 撮影者栃木県佐野市(大屋千鶴子さん)

大屋2

大屋さんによると
『私の好きなものに囲まれた 喫茶店です
私が昔から好きなもの…美術品や植物、本や小さいものに囲まれたお店です。
だから自然と、そのようなものが好きな方が集まってきているのかもしれません。
お店に冷凍庫はありません。だから魚やお肉ではなく、できるだけ野菜中心のお料理を。
ごはんも白ごはんではなく、黒米もちきびをお出ししています。 』
なんだそうです。

ひょん??ってなんかオモシロイ名前だな~
八丈島のひょん!って・・・
あれはキョンか~(笑)山上たつひこ「がきデカ」え?知らない!(笑)


「我見しより 久しきひょんの 茂る哉 」
正岡子規が明治28年に詠んだ句の中の中の「ひょん」は、マンサク科。
常緑樹のイスノキのこと。
店を始めるにあたって、
満作→まず咲いて
常緑→常に派が茂っている=繁盛する
という縁起をかついで、店名を「ひょん」とされたそうです。


さて、「茶房ひょん」さんに参りましょう!


ひょん1



ひょん2



・ひょん日替わり膳 700円
・カレー膳 700円
・コーヒー 500円
・紅茶 500円
・ぜんざい手焼きもち入り 600円

ひょん3



ひょん4



ひょん5


こういう小物も、オーナーの好きなものだと思われます。

ひょん6



ひょん7


小上がりで日替わり膳を頂きます。

ひょん8


野菜中心でヘルシーな膳です。

ひょん9


黒米

ひょん10


おひたし

ひょん11


おつけもの

ひょん12


ダイコン

ひょん13


ヘルシーだけど、ちゃんと満足します。

ひょん14


小上がりに座っていると、周りに雑誌がありました。
ん?1975年の雑誌です。
「あさめし ひるめし ばんめし」
あはは、これは心惹かれます。

ひょん15


裏にはかっぱえびせんの広告が・・・
昭和50年にはかっぱえびせんあったんだ!

ひょん16


折り込みの東京ラーメン十傑店に目が行きます。

ひょん17


昭和50年頃もこんな記事あったんだ~

ひょん18


お!大勝軒を発見!
著者の小宮山弘さんは大勝軒の特製もりそば(220円)に惚れぬいているそうです。
東京一いや日本一といってもためらいはないそうですが・・・、
うん!小宮山さん!あなたは正しい!(爆) 私もそう思います。
で?小宮山弘ってだれ??
どうも、元・東大総長(現三菱総合研究所理事長)小宮山弘氏らしい!
東京大学の総長がラーメンに惚れぬいているって雑誌に書いちゃうんだから、
やっぱ、日本って愛すべき国ですよ。(笑)

ひょん19


さて後日、今度はカレーを食べに行く。

ひょん20


カレーです。

ひょん21


カレーも黒米なんです。

ひょん22


付け合わせの野菜がいいですよね!

ひょん23


ふと壁を見ると、何やら白黒の少年の写真が・・・

ひょん24


以前、ブログにも書きましたが、
ジョー・オダネルの長崎原爆投下後に市内で撮影された写真です。

ひょん25


この写真を見るといつも目頭が熱くなります。
日本人の先達たちの様々な犠牲の上に成り立つ
この愛すべき我が国は今、地震、津波、原子力発電所の事故などで
とても苦しんでます。
でも、きっと、かならず、また、愛される素晴らしい国になると信じています。
じゃないと、犠牲になった方々に申し訳がたちません。

がんばろう日本、がんばろう東北!
あしたは、もっと、いい日本になる!





関連ランキング:カフェ | 警察署前駅勝山町駅上一万駅


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。