スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カップラーメンの美味しい食べ方を極めたからちょっと来い! 」というスレにインスパイアされてみました。(笑)

「カップラーメンの美味しい食べ方を極めたからちょっと来い!!! 」というスレッドがありまして、

そこで紹介されていた食べ方がウマそうだったので、インスパイアされて作ってみました。



まず、スレで紹介されていた手順をコピペにて!


1 極力蓋を開けないように、かやく・スープ・スパイス等を取り出す。

1



2 かやくを入れ、熱湯を蓋ギリギリまで入れる。

2



3 記載の待ち時間より1分マイナスまで待つ。その間に蓋の片側に箸で5,6個穴あけておく。

3



4 焼きそばの要領で湯切りをする。
  ここで大事なポイント!お湯をすべて切らずに底から5mm程度残す!

4



5 蓋を開けスープ(液体での粉末でも)を入れよくかき混ぜる。
  大事なポイント2!スープ入れる量は8割程度で良い。

5



6 生卵の卵黄を真ん中に落とし、スパイスや調理油が付属していた場合上からかける。

6



7 完成!!!

7




なるほど~~~ウマそうじゃん!

で!

やってみた。



カップ麺と生卵と沸騰しているお湯を準備します。
濃厚な味の方が美味しいらしいので今回は太麺堂々のゆず魚介豚骨送油をチョイス。

01



指示の通り、ふたを少し開けて中身を取り出します。

02



湯きり用の穴をあけます。

03



お湯を注いで、生卵を割り、黄身だけにします。

04



湯きりをして、粉末スープの素、液体スープの素、卵をのせて完成です。

05



う~ん!なかなかイイ感じです。

06



うほほほっ!まいうーーーーだ!
こりゃウメーーーー!

07




いわゆる、「油そば」や「釜玉ラーメン」に近い味ですね!
釜玉ラーメンっぽくするには、かつお節やゴマなどをトッピングすればもっと美味しく
なると思います。
ジャンクな油そばっぽくするならばマヨネーズを入れるともっとそれらしくなると思います。

コピペの注意点にもありましたが
湯きりするため指定の時間より短めにして湯きりをはじめないと
湯きりしている間に麺が伸びてしまいます。
やはり1分ぐらいは早めにした方がよいようです。
添付のスープの素は5~8分目でよいようです。味が足りなければ足していく方がよいでしょう。
湯きりの穴は割と大きめの方が良いようです。小さいと湯きりに時間かかります。


王道ではないですが、いつものカップ麺に飽きた方には超オススメです。
これは、これで美味しいですね!
っていうか、マジ旨かったッス!

甘南備は、しばらくヤミツキだと思います。
え?
支払いが切迫してるからだろ?・・・って?
いや・・・あの・・・えーっと・・・・う~ん・・・(汗)

その通り


カップ麺が美味しかったからですよ!(キリッ!笑)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

深い!

ある種、初体験の感動を覚えましたm(__)m
元のサイトを見た人は沢山おられるでしょうが、いったい何人の方が実行に移されるでしょうか?
湯きりの時に少しお湯を残すこと、スープは少なめにする事などとても現実味が伝わってきます。
べたですが、カレー系などにも合うかもと思っています。
続編期待しています。
PS;逆転の発想で、UFOをカップラーメン風に食すのは。。。NGでしょうね(ーー;)

Re: 深い!

世の中には、甘南備ごときよりもスゴイヒトもいっぱいいらっしゃるわけで・・・

もちろん、ナナメ上的にもスゴイ人がいっぱいです。

ガジェット通信ではすでに何種類ものラーメンを検証しているようです。

http://getnews.jp/archives/109933

元スレでも話題になっていましたが、どん兵衛や緑のたぬきなど日本そば系は
ダメ味らしいです。ま、もともと卵が合わないですもんね。
うどん系もいまひとつらしいです。味が濃い方が合うようですね~

逆に、ソース焼きそばをラーメン風にするってのもやってみた勇者の方が多数
いらっしゃるそうですが、みなさんそろって「マズイ」とおっしゃってました。
これはやらないほうがよさそうです。(笑)

太麺堂々では源氏車の油そばを思い出しました。
ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。