スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二回弾丸うどんツアー 二軒目 「ふじわら屋」

当初スケジュールの二軒目は別のお店だったのですが、
行ってみたところ、「まだ、湯が沸いとらんけんなぁ・・・」
そりゃそうだ、まだ朝の8時前です。どんだけ押しかけやねん!(笑)

そこで、急遽予定変更。

天婦羅の工場へ行くことになりました。

初心者の甘南備は???????なにが起こるんですか?って言う感じです。



そこで、事情通の方々にお話を伺う事に・・・

1、ふじわら屋、または、藤原かまぼこ店さんは香川ではチョー有名な
  ゲソ天を製造しているお店らしい。
2、なぜ有名?うどんの名店、旧「宮武うどん」さんとそのお弟子さん達のお店、
  総称して「みやたけ系」の各店舗がこちらの「ふじわら屋」さんのゲソ天を
  使用していること。
  みやたけ系のダシとなじむんでしょうねぇ~きっと。
3、なので、香川ネイティブの方にとってはソウルフードのようです。



さて、「ふじわら屋」さんに到着!!

ん?

え?

ここ? ですか? またもや! 想像を裏切る、ゴイスーな場所です。(笑)

車が止めれません!(爆)


なので、車内から「藤原屋」さんの入口~

藤原2


もう一枚!これは、ゴイスー!です。
あきらかに、普通の民家です。

藤原1


どうも、お店に卸すのに手いっぱいで、小売はしていないらしいです。
そこを、いっしゅうさんの顔でお願いして分けてもらう事になりました。

藤原3


ビニール袋にじか入り!
この辺がいかにも製造所ってかんじですなぁ~

藤原4


しかし、太ぉぉ!
甘南備の手は先祖代々お百姓さんの家系なのでかなり指も太いのですが、
その太い甘南備の指と比べても、藤原屋のゲソ天の太さがわかります。

藤原5

しかも!
ウマーーーーーーーーっ!
朝の7時台に揚げたてのゲソ天を
朝日を浴びながらほおばる!!この喜びを、この幸せを、
世界中に伝えたい~讃岐富士のてっぺんから!

うまーーーーい!  

藤原6



さて、後日談・・・というか当日の夜の事
香川から松山に襲撃していただきました、うさぎうどんさんと「みきてぃ」さん
を、交えて、白熱のうどん談議。
っていうか、甘南備がアツくなっていただけなんですが・・・(笑)


そこで、話題になっていたのが
「ふじわら屋」の天ぷらは新聞紙の上に置いてある、これは許せるや否や?
男性陣は許せる、女性陣は許せない、の意見が多かったように思います。

天婦羅って新聞紙の上に置いていたら、新聞の文字が天ぷらにうつりませんか?
みんな、否定するんですよね~、唯一、いっしゅうさんの娘さんだけが賛同してくれました。
ちょっと衛生的にどうかなぁ~という気はします。
新聞紙が余分な油を吸い取ってくれて便利なのはわかりますがね~

新聞紙はくしゃくしゃにして、鏡を拭くとピカピカになってきれいですよ~
新聞の印刷のインクが鏡を磨くのに適しているんだそうです。
あとで空拭きは必要ですけどね!

おっと、脱線だ。でも、この時点でまだうどん一杯しかたべてないんだよね~
あと8軒まわる予定なのに・・・・すでにお腹は八分目状態。
大丈夫か!甘南備!!がんばれ甘南備!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。