スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「寿浬庵」で食べたものを淡々とアップしてみる。その44

そういえば、ここにも、天才いたわ。

なんといううんでしょうか・・・このお店を知ってから、

人生にうるおいができました。WWW



20161120寿浬庵-1




20161120寿浬庵-2




20161120寿浬庵-3




20161120寿浬庵-4




20161120寿浬庵-5




20161120寿浬庵-6




20161120寿浬庵-7




20161120寿浬庵-8




20161120寿浬庵-9




20161120寿浬庵-10




20161120寿浬庵-11




20161120寿浬庵-12




20161120寿浬庵-13




20161120寿浬庵-14




20161120寿浬庵-15




20161120寿浬庵-16




20161120寿浬庵-17




20161120寿浬庵-18




寿浬庵のお刺身やおすすめメニューには、

時として

「そんなん、松山の居酒屋でありえんくね?」

「高級料亭じゃ、あるまいし・・・」

といったメニューが並ぶことがあります。

その1
たとえば「こち」の刺身。魚名は「マゴチ」ですが
天然ものしかなく、漁獲高も少なく、特に夏場は超高級魚。
岡山や香川では郷土料理にも使われて馴染みのある魚らしいです。
瀬戸内のコチは美味しいらしく、
今治のアコウ(キジハタ)、高知のクエ(アラ)などと比べても
遜色のないマジ高級魚です。


その2
白子のフライ
白子もイロイロありまして、タラ、シャケ、フグ・・・・
いやぁーーー、凄いなぁ・・・・鈴木さんやっぱ天才!!







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。