FC2ブログ

「寿浬庵」さん!残念・・・そして、おめでとう!

また、ちゃんと、訪問して、そして再度ブログアップするつもりですが、

今日はとりあえずの暫定速報ってことで・・・・


昨年の年末あたりから、古町にほど近い、平和通り沿い、
薩摩地鶏の名店「寿浬庵」さんのちょうちんの明かりが消えていました。
「どうしたんだろう?」
気にはなっていましたが、何もわからず、そのまま月日が過ぎていました。

今年になって、しばらくして、また「寿浬庵」さんの明かりがつきはじまました。
「ああ、また営業再開したんだ~よかったね~」
などと、思っていた時、
maさんからブログのコメに
「寿浬庵さん、もうお父さんとお母さんはいないんですよ」とのコメが入りました。
え?なんと!そうなんだ!!!

それじゃ、今の「寿浬庵」さんはどうなっているのか?
気になったので、ちょこっとだけでもと、訪問!


そしたら・・・・・

なんと・・・・

カウンターの向こうに見知った顔が・・・・(笑!)


お手伝いのおばちゃんも、同じヒトがいました!

で、事情をおうかがいする事が出来ました。


昨年の12月ごろ、寿浬庵のお母さんが自転車に乗っているときに転びました。
命に別条はなかったものの、骨折したらしく、リハビリが必要な状態。
そのため、お店を休業して大将と二人三脚で治療の日々。
ある程度治ってきて、今後の事について大将とお母さんは決心。
「もう、自分たちでお店は出来ない」「だれかにお店を継いでもらおう」
そこで、お店の常連でもあった、トシさんに白羽の矢が当たったらしいのです。
トシさんは関東のご出身、若いころははキックボクシングの日本ランカー。
キックボクシングのファイトマネーでご飯食べていくのは日本チャンピオンですら難しい。
そんなこんなで、トシさんも魚の卸問屋さんに就職。はじめは小さい会社でしたが、
みるみる大きな会社に・・・そして、トシさんは転勤で松山に。
いつかは脱サラして自分のお店を持ちたいと考えていたトシさん。
ご自分の未来予想図よりは若干はやめの独立らしいのですが、
それでもあの頑固者の寿浬庵の大将が自分の店を譲ると決めた相手なのですから
その実力は推して知るべし!です。

トシさんに伺ってみると。
「今までの寿浬庵さんの味、薩摩地鶏は守っていきます。」
「そこに、自分の強みである、海産物を少し足して行こうかと思っています。」
とのこと、
トシさんの魚介に対するメキキはそりゃもう、プロ中のプロですからね~
期待が持てます。
定評の寿浬庵の薩摩地鶏に若い大将の新鮮魚介類!
これは「寿浬庵」さんから目が離せません。
はい、正直いって、応援してます。だって!笑顔の素敵なイケメンなんですもの!(笑)



寿1

寿2

寿3



お母さんにはお体を大事にして頂いて、いつまでもお元気でいていただきたいです。

もう、大将やおかあさんに会えなくなるのは残念ですけど、

でも、若い大将「トシ」さんを応援してあげたいです。ガンバレ~~!
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード