FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひふみ」さん、驚異のコスパ、ワンコイン以下とな。(大洲爆食129)

国道56号線を南予に向けて走っていて。

内子を抜けて、大洲市へ・・・・

新谷地区を超えて、ここら辺から大洲市街か・・・・

と、思ったその時に「ラーメン・定食 390円」の看板が目に入ります。


ひふみ1




ひふみ2




ひふみ3




ひふみ4




ひふみ5



390円のラーメンと500円の中華そば。
さて、どっちがどっちでしょうか?

あっさりのラーメン、ちょっとコクのある中華そば。
ちなみに、どちらも美味しかったことには間違いがありません。


スポンサーサイト

「にし川」さん、リニューアル。(大洲爆食128)

ここ5~6年で2回目のリニューアルとなります「にし川」さん。

今回は全面改装もあって、中華料理屋さんから定食屋さんとなった感じです。

そして、相変わらずのボリューミー、これが「にし川」クオリティなのですね。




大洲にし川1




大洲にし川2




大洲にし川3


「ごはんのお代わりいってくださいね~」って言われましたが・・・・

本当にごめんなさい。

血糖値が高めなので、ご飯は食べれませんでした。

ああぁ、もったいないなぁ・・・・でも、ゴメンナサイです。ヤヴァイんです、体が。





「串焼専門店 弁慶」さん、個人的に大好きなお店、秘密にしておきたかったぐらい。(大洲爆食127)

なかなか、長浜には行けませんが・・・・

雰囲気良くって、自分好みの大好きなお店。


長浜 弁慶1




長浜 弁慶2




長浜 弁慶3




長浜 弁慶4




長浜 弁慶5




長浜 弁慶6




長浜 弁慶7




長浜 弁慶8




長浜 弁慶9




長浜 弁慶10




長浜 弁慶11




個人的にも思い出の場所だし、

美味しかったし、また行きたいなぁ・・・






「じゅうじゅう亭」さん、昭和レトロでも驚異のコスパ。(大洲爆食126)

自己生存をかけて戦ってきた昭和世代なら

懐かしさと郷愁さえ感じてしまうような、そんなお店。


豊富なお惣菜と驚異のコスパが魅力。



じゅうじゅう亭1




じゅうじゅう亭2




じゅうじゅう亭3




じゅうじゅう亭4




じゅうじゅう亭5




じゅうじゅう亭6




じゅうじゅう亭7




じゅうじゅう亭8




じゅうじゅう亭9




じゅうじゅう亭10




じゅうじゅう亭11




じゅうじゅう亭12




じゅうじゅう亭13




じゅうじゅう亭14




じゅうじゅう亭15




じゅうじゅう亭16




じゅうじゅう亭17




じゅうじゅう亭18




じゅうじゅう亭19




じゅうじゅう亭20




じゅうじゅう亭21




じゅうじゅう亭22




じゅうじゅう亭23




じゅうじゅう亭24




じゅうじゅう亭25




じゅうじゅう亭26




じゅうじゅう亭27




じゅうじゅう亭28




じゅうじゅう亭29




じゅうじゅう亭30




じゅうじゅう亭31




じゅうじゅう亭32




じゅうじゅう亭33




じゅうじゅう亭34



じゅうじゅう亭35




お昼過ぎにお邪魔したんですが、
お客様の後期高齢者率が高かったです。
平成生まれは一人もいなかったんじゃないかと・・・・


あの年齢で・・・(すみません・・・)

焼き肉をモリモリ食べ、お惣菜をわしゃわしゃ食べ、デザートも平らげる。
皆さん、素晴らしく、健康的です。
健康だから食べれるのか、食べるから健康なのか・・・

自分もいつまでも、じゅうじゅう亭さんに来れるような
強い体を維持したいですね。








「ツム・シュバルツェン・カイラー」さん、ドイツでもカレーは大人気。(大洲爆食125)

内子でドイツ人のご主人と日本人の奥様が経営されている、

ビア居酒屋に行きました。


ツム-1




ツム-2




ツム-3




ツム-4




ツム-5




ツム-6




ツム-7




ツム-8




ツム-9




ツム-10




ツム-11




ツム-12




ツム-13




ツム-14




ツム-15



店内ににゃんこ先生いらっしゃいました。

こりゃ、猫嫌いの大泉洋さんは入れませんねぇ・・・WW


ドイツではソーセージにカレーソースをかけたのが

人気なのだそうです。

カレーに国境はないのです。

TYPE-MOON「月姫」のシエル先輩もカレーが好きすぎて

カレー先輩などと呼ばれてます。

カレーには2次元も3次元も関係ないのです。(笑) ファンタズムーーーン!WW






最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。