伊予鉄 高島屋 地下一階「すし処 魚伊」さん。

ボキャブラの整ってない3歳児の次男坊と話をするのは、
結構楽しいのです。

「ねぇ~パパー、今日 たかしやま いく?」
「たかしやま いこーー!」
「たかしやま いきたーーーい」
「たかしーーー」
「たかしいいいいいいぃぃぃぃいぃー」

おい、どこかの友達ん家に行くんか!WW
あーーそう、たかしくん家な、うんうん、そうか。
たかし君は相撲取りで、「たかしやま」っていう
四股名なんじゃなかろうかと・・・そう思ったりします。

まぁ、食べログを見てますと、
山葵のついた酢飯に新鮮な魚が乗って握ってあるものを
「寿司じゃない」などと意味不明なことを言う
50代の東京都在住の方もいらっしゃるようですから、
私たち大人も気をつけなきゃなぁ・・・と思ったりします。


Wikiによると・・・・
握り寿司は、小さな酢飯の塊に寿司種を載せ、
両手で握って馴染ませたものである。
飯と種の間にわさびを入れることが多い。
手づかみ、あるいは箸を用いて、必要が有れば醤油をつけて食べる。
だそうです。
まぁ、50代の東京の方も二度と来ないとおっしゃってるんで
それは良かったなぁと思うわけです。
タカシ山くんも嫌いな人には来てほしくないんじゃなかろうかと・・WW


魚伊1




魚伊2




魚伊3




魚伊4




言っちゃーー何やけど・・・・・

デパ地下でこのクオリティでこの値段なら
大満足ですけどね~~~
デパ地下の大衆寿司店にパッションを求められてもねぇ~WW

ええ、甘南備はバカ舌ですから、詳しい事はよくわかりません。WWW

でも、愛媛・松山を愛するブログですからね。
地元をバカにされるとちょっとカチンと来たりするわけです。(笑)





スポンサーサイト

「寿し小椋」さんに行ってきました。

甘南備にだって、大事なお客様はいまぁーす。
甘南備だって、廻らないお寿司屋さんに行くことが、ありまぁーす。

で、「寿し小椋」さんに行ってみた・・・・・


寿司小椋1




寿司小椋2




寿司小椋3




寿司小椋4




寿司小椋5




寿司小椋6




寿司小椋7




寿司小椋8




寿司小椋9




寿司小椋10




寿司小椋11




寿司小椋12




寿司小椋13




寿司小椋14




寿司小椋15




寿司小椋16




寿司小椋17




寿司小椋18




寿司小椋19




寿司小椋20




寿司小椋21




寿司小椋22




寿し小椋さん、やっぱり一流店はおいしいですねえ~参りました。


それにしても・・・・「べいすん」って・・・WWW ワロタ!

「 べいすん 」とは「 盆地 」という意味らしいです。


鮨波ル (すしはる)さんに行ってみました。

長男さんがサマーキャンプのため外泊の日。
夫婦二人で・・・「晩飯どうする?」「鮨でもいっとく?」「行く行く~~」
次男・・「ワキャキャーーー??」
ということで、親子三人で「鮨波ル」さんへ来てみました。


長男可哀想??いやいや。彼は誘っても
「廻らないお寿司屋さんなんて行きたくない!」「廻ってる所がイイ!」
「っていうか。。。。くら寿司がイイ!だって、びっくらポンができるもん!」
なーーーんていうぐらい食事に興味がないので、こんなときじゃないと行けません。

お腹いっぱいなのに、しょうもないゲームやりたさに
食べたくもないお寿司食べさせられたらゲンナリしますよ、マジで!


さあ、今日はモンスター1号が外泊なので、ゆっくりやりましょう。
モンスター2号は・・・・寝てくれないかなぁ・・・・無理かWW


波ル1




波ル2




波ル3




波ル4




波ル5




波ル6




波ル7




波ル8




波ル9




波ル10



僕は愛媛に住み着くまで「イサキ」を食べたことがありませんでした。
初めてイサキの刺身を食べたときにものすごく感動しましたけど、
その時に匹敵するぐらい美味しいイサキのお刺身でしたね。
味が深くて、且つ歯ごたえが抜群!
プリップリというよりはブリッブリ~~のムニーーッ!って感じです。WW
烏賊天もムニムニでウマ――!

さて・・・・夏ですし・・・・・ウナギ?アナゴ??どっちにする?
ええぃ、面倒だ!両方頼んじゃえ!WWW

やっぱ、コクがあるのはウナギ、あっさりでサッパリはアナゴですね。


モンスター2号にはトウモロコシ天を与えつつ、
トロタク(トロたくあん)で〆るのです。
嫁様は海鮮の波ル太巻きにカブリつき!
そんなデッカイのよく入るなぁ・・・・WWW


鮨波ルさん、ちゃんとした素材と目利き、丁寧なお仕事
流石のお寿司屋さんだと思います。

ただ、大将おひとりで調理されているので、
ゆっくりとした気分でご訪問されることをオススメします。


別府の回転寿司「水天」さん。

別府に行くと、必ず嫁様からリクエストが・・・・

「水天」に行ける様にスケジュール組んでね!
はい~~~!了解いたしましたーーー!!
嫁様の声は、天の声ですから~~(笑)


別府水天1




別府水天2




別府水天3




別府水天4




別府水天5




別府水天6


水天さんには、もう何度もお邪魔してますが・・・
いつ来ても、美味しいお寿司がいただけます。
ここの寿司のレベルは高いなぁ・・・と
ええ、価格の方も、それなりにしますけどね・・・(笑)
それでも、回らない所よりは断然リーズナブルです。



スシロー様 LOVE!

4月1日~25日まで。
全国のスシローでは倍トロ祭りが開催されてます。

マグロ大好き甘南備といたしましては、絶対外せないイベントです。

今年は、エイプリルフールからして、マグロネタでした!
クジラの次はマグロかよっ・・・て、勘ぐりたくもなりますね。WW

トロ1



トロ2



トロ3



トロ4



トロじゃなくて、赤身じゃん!!っていうツッコミは置いといて・・・WW



トロ5



このクオリティで、1貫108円で提供されることの凄さに感動します。

トロ6



トロ7



トロ8



トロ12



トロ9



トロ10



トロ11



トロを思い存分に食べつくし、〆はなぜかラーメン・・・・

めっちゃ、幸せなランチタイムでした。
僕は、乗れるトロ(クワトロ)よりも、食べるトロの方がイイですね、やっぱ。
(ええ、どうせ乗れませんけどね、負け惜しみです・・・ハイWW)

うん、スシロー様・・・LOVE ! (クワトロにも乗ってみたいなぁ・・・・笑)




ミニブログ
最新記事
プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード