スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

所詮蛙の子は蛙なんだと・・・

偉い先生が講演会で言いました。
子供の出来の6割は遺伝です。できる子は親もできるんです。


がーん。。。。そうなのかぁ・・・・


問題1



笛吹けど、踊らぬ、わが子を嘆くより、
決して、踊れなかった、ウン十年前の自分を責めよう。

成績が悪いのは君のせいじゃない・・・
遺伝のせいなのさ。

所詮この世は妥協の賜物。
それなりに生きてくれれば、まぁ、いっか。


うん、でも、それなりの為には、
もうちょっとがんばろうね!息子ちゃん!





スポンサーサイト

今年も泣かしたった・・・

流石に小学生高学年の長男には効きませんが・・・・

3歳の次男には、「悪い事をすると鬼が来るよ!!」って・・・

大変、良く効くようです。WWW



鬼1




鬼2




鬼3




これで、しばらくは、良い子でいてくれると思います。



専務との思い出。

もうすぐ「専務の本」が発売になります。
「愛媛新聞」に連載されていた、あの「エッセイ」です。
お祝いも兼ねて専務との思い出を四季録風に・・・(笑)



僕が専務と初めて出会ったのは平成6年、東京は六本木、深夜の居酒屋だった。
当時は先輩が専務の部署の受持ちだったので、全く接点は無かったが、
それまで、何度も廊下ですれ違ったりしていたし、
専務は学生時代から有名人だったので噂話はよく耳にしていた。

そんな専務と何の因果か六本木の居酒屋でばったり・・・・
ええ、飲みましたよ、朝方まで。

そこから月日は流れ、イケちゃんを通じ、また専務と接点が出来ました。
僕の記憶の中での専務は平成6年ごろの鬼のような専務でしたので、
イケちゃんには「専務怖いです・・・・」と言っては、
専務と会うことをしり込みしていたのですが
イケちゃんから「そんな事ないよ!」と言われて、恐る恐るの再会でした。

案の定、専務は六本木の事などこれっぽっちも覚えていらっしゃらず。
「おう!そうか、すまんな!ガハハ!」 と・・・・・
それでも、以前に比べるとなんとも目が優しくなられていました。

僕は逆に拍子抜けしちゃったんです。
「あれれ、専務、丸くなっちゃったなぁ~」


専務とお会いしてなかった空白の期間には
前社長の交代劇でのどんでん返しや、
現社長からも様々なご指導ご鞭撻を受けられたようで、
現在は関連会社で副社長の要職に就いておられます。

人生でのいろんな経験が専務の魂の輝きを増しているようです。

正直に言います。
昔は恐かったんですよ、ものすごく!
でも、今は、心の底からから尊敬してます。 専務ってスゴイ!
(でも、まだ、ちょっと、怖いケド・・・・WWW)


版画1



版画2




専務は本社の堅苦しい雰囲気よりも、
関連会社の自由な風の方があってる気がします。

有り余る才能を、是非とも爆発させてください!
期待と羨望と尊敬をもって、ますますのご活躍を祈願いたします。



甘南備はライトノベルに目覚めたようです。

ネットが普及すると、紙媒体が絶滅してしまう。
とは、よく言われるセリフでありますが・・・・現実はそうでもないような気がします。

鳴り物入りのキンドルも騒がれた割にはさっぱりパリパリ~~
著作権によりロイヤリティーを回収する方法としては、
まだまだ紙媒体に一日の長があるようです。

ほぼネットのみで生活していた甘南備も、ふとした拍子に
ライトノベルを手に入れて、読んでみることにしたのです。



ノゲ1



最近の若者が熱中するライトノベルがどんな物なのか?
気になるよねぇ~~~・・・・読んでみました。

いや、コレ、面白い~~~ハマルぅ!!

ノゲラ
「にぃに・・・・負け・・・ない・・・にぃには、無敗・・・・」
劣等生
「お兄様、すごい!誰も出来ない事をできるお兄様って天才!」


兄妹シチュ、兄に超絶才能あり、
妹は兄に足りない所を補完、でも、お兄様、スゴイ!!
っていう、基本コンセプトは良く似ている二つの物語。

いやーーー面白いです、ライトノベルはオッサンにも受けるようです。WW
それにしても・・・・・・

「お兄様・・・凄い!!」 (笑!)

個人的にいろいろな事(つかみはOK?笑)

人生、生きていれば、こんな甘南備にもいろんな事が起きます。

いわゆる、その他(没ネタ)のフォルダも少し溜まってきたので・・・(笑)
厳選、個人的なこと。


友人の娘さんから、家族旅行のお土産でいただいた・・・

その他1

確かに!オジサンは二次元ヲタクでありますが・・・
リアルJCから貰うと、メッチャ恥ずかしいのですが・・・・
しかも、お母さんと一緒に届けて頂くとか、どんな罰ゲームですか。(笑)
ええ、全部食べました、嫁と子供と一緒に・・・・(これは絶対罰ゲームやぁ・・・WW)
でも、甘南備の心は100%全部ガシッとわしづかみされましたよぉ。



先輩につかまって、手伝うよね~~~だって・・・
日曜日なのに、駆り出され・・・・つらいわぁ・・・
弁当付いてたから、ま、いっか!

その他2



パン屋さんで出会った「アイドル」さん!
メジャーデビュー目指して、がんばれ~~
パン屋さんの親戚さんらしい、なので「パンドル」だねっ!
つかめ!メジャーデビュー!!

その他3



世界的大企業を愛媛で発見!
そう、白い手が出てきて、画面をつかんで!
グリグリ動かせる、ストリートほにゃらら!の撮影隊ですね。
ほほーー湘南ナンバーでスバルなんや・・・やっぱ4駆??

その他4





最後に、県内在住の版画家さんの作品。
1990年作

僕はこの作品が大好きで、
じーーっと見てると、涙があふれるんです。
なんででしょうね・・・・


その他5



この作家さんの作品のなかで、一番好きな作品です。


抱かれている子は光つかめたのかな・・・
つかめたらいいな・・・
光に向かって手を伸ばす我が子
微笑みながら、いとおしく支えて、そっと持ち上げる親

親の愛を感じる作品なんです。
これが、なぜか、ものすごく好きなんです。


プロフィール

甘南備 (カンナビ)

Author:甘南備 (カンナビ)
独断と偏見と愛に満ちた地域ブログです。 日記、コラム、コピペ、写真、動画、なんでもあり。 ラテン系四国人、通称「カンナビ」が 発信する「だいじょうぶかぁ?」なブログ。

ん~~今日も満腹です。(爆!)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。